teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


東東京大会 神宮球場 都総合工科の結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月21日(金)18時09分33秒 ai126170057094.41.access-internet.ne.jp
  本日は西東京大会の神宮球場に向かい都総合工科の観戦投稿です。
8時00分に会場に到着、早実戦が有るので入場券売り場が長蛇の列と予想しました。
8時前の開場した様で、入場券売り場では簡単に買えました。

第1試合は早実-法政大高ですので、この対戦も観戦しました。
第2試合はベスト8決めの都総合工科-日大三です。
第1試合と第2試合の観客数は余りにも異なりました・ね。

本日の結果を詳細付で紹介します。一部、選手名を記載します。

■第1試合 早実-法政大高 ※勝者はベスト8入り、敗者はベスト16
1回表・早実:四球 無死一塁 見三振 一死一塁 清宮の四球 一死一二塁 野村のフェンスに背中が付いた
       大中飛・タッチアップで三塁まで 二死一三塁 四球 二死満塁 三ゴ・三塁ベースを踏む
1回裏・法政:二ゴ 中飛 見三振

2回表・早実:左安 無死一塁 投前犠打 一死二塁 四球 一死一二塁 中飛 二死一二塁 一ゴ
2回裏・法政:遊ゴ 遊ゴ 二ゴ

3回表・早実:清宮の中本塁打で1点 野村の大中飛 振三振 右飛
3回裏・法政:遊ゴ 一ゴ 見三振

4回表・早実:右安 無死一塁 三ゴ・二塁でアウト 一死一塁 中飛 二死一塁 二塁に盗塁・捕が二塁に
       暴投で三塁 捕邪飛
4回裏・法政:一ゴ 左安 一死一塁 振三振 二死一塁 遊ゴ

5回表・早実:中前ポテン安 無死一塁 清宮の一塁線の二塁打 無死二三塁 野村の三ゴで1点 一死二塁
       中飛・二走者あわてて戻るがアウトの併殺
5回裏・法政:二ゴ 右ラインきわ二塁打 一死二塁 中飛 三直

6回表・早実:三飛 遊ゴ 遊ゴ
6回裏・法政:中安 無死一塁 遊ゴ・二塁でアウト 一死一塁 三ゴで併殺

7回表・早実:三ゴ 振三振 右安 二死一塁 清宮の四球 二死一二塁 野村の大中飛
7回裏・法政:四球 中飛 一死一塁 ヒットエンドランの右安 一死一三塁 振三振 三ゴ

8回表・早実:一ゴ 大左飛 右飛
8回裏・法政:遊ゴ 投ゴ 振三振

9回表・早実:中飛 振三振 二死 投が足をつり中断 左安 二死一塁 四球 二死一二塁 投交代(1→8)
       清宮の右三塁打(深く守り過ぎで右ポテン安が三塁打)で2点 二死三塁 投交代(8→11)
       打者野村 捕逸で1点 二死 野村の左安 二死一塁 中飛 計3点
9回裏・法政:左安 無死一塁 三邪飛 一死一塁 中飛 右飛 ゲームセット

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
  早実 001010003|5      (9時00分~11時19分)1時間19分
法政大高 000000000|0      (9回)

早実 安打9(内本塁打1・三塁打1・二塁打1)三振4 四球5 残塁8 投手1名
法政 安打5(内二塁打1)          三振5 四球1 残塁6 投手3名

■第2試合 都総合工科-日大三 ※勝者はベスト8入り、敗者はベスト16
1回表・総合工:四球 無死一塁 遊ゴ・併殺 二死 右安 左安 二死一二塁 中三塁打で2点 二死三塁
        三ゴ
1回裏・日大三:遊直 四球 一死一塁 振三振 振三振

2回表・総合工:振三振 中安 一死一塁 投交代(3→17) 捕前犠打 二死二塁 四球 二死一二塁 死球
        二死満塁 振三振
2回裏・日大三:二安 無死一塁 投前犠打 一死二塁 捕逸で三塁 三邪飛 二死三塁 四球 二死一三塁
        二ゴ

3回表・総合工:大右飛 左飛 振三振
3回裏・日大三:一飛 左二塁打 一死二塁 二ゴ 二死三塁 右飛

4回表・総合工:一ゴ 振三振 振三振
4回裏・日大三:振三振 遊安 一死一塁 遊飛 三ゴ

5回表・総合工:中安 無死一塁 投前犠打 一死二塁 投交代(17→1) 見三振 振三振
5回裏・日大三:右安 無死一塁 投前犠打 一死二塁 右飛・タッチアップで三塁まで 二死三塁 右越三塁打
        で1点 二死三塁 振三振

6回表・総合工:二飛 右ラインきわ二塁打 一死二塁 投飛 二死二塁 捕逸で三塁 三ゴ
6回裏・日大三:三ゴ 遊ゴ 二ゴ

7回表・総合工:振三振 左直 中安 二死一塁 振三振
7回裏・日大三:二ゴ失 無死一塁 捕前犠打 一死二塁 中安で1点・同点・打者走者は二塁アウト 二死
        振三振

8回表・総合工:中安 無死一塁 振三振と盗塁 一死二塁 振三振 二死二塁 四球 二死一二塁 二ゴ
8回裏・日大三:遊飛失で打者走者は二塁まで 無死二塁 一前犠打 二死三塁 三前犠打で1点・逆転 二死
        遊ゴ

9回表・総合工:三ゴ 遊安 一死一塁 三前犠打 二死二塁 振り逃げ 二死一三塁 遊ゴでゲームセット

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
都総合工科 200000000|2     (12時00分~2時17分)2時間17分
  日大三 00001011x|3     (9回)

総合工科 安打9(内三塁打1・二塁打1)三振11 四球3 死球1 残塁11 投手1名
 日大三 安打5(内三塁打1・二塁打1)三振5 四球2 死球0 残塁6 投手3名

■本日・他会場にての都八王子北の結果は下記です。
【西東京大会】※勝者はベスト8入り、敗者はベスト16
 日本学園 000000100|1     (9時59分~11時54分)1時間55分
都八王子北 000000000|0     (9回)

■本日にて東西大会にて都立チームの対戦は終了しました。
 下記にベスト16とベスト32入りした都立チーム名を記載します。
◎第99回選手権大会 東東京大会
【ベスト16】小山台・淵江
【ベスト32】青山・足立西・板橋・江戸川・小岩・駒場・城東・高島・紅葉川

◎第99回選手権大会 西東京大会
【ベスト16】総合工科・八王子北
【ベスト32】立川国際・練馬・拝島・日野・保谷・芦花・武蔵村山

★7月22日(土)に第44回ソフトボール「城北大会」の対戦表を投稿します。
 同日に第51回ソフトボール「公立選手権 東西地区」予選大会組合せも投稿します。
 同日に過去の「公立選手権 東西地区」予選大会に出場したチーム名資料も投稿します。
 近日は高校野球情報を優先しましたので、ソフトボール3連荘投稿です。

※本日の写真を(その1)~(その3)に分けて7枚添付します。
(その1)
①早実の1塁側の観客席はほぼ満員
②法政大高の3塁側もほぼ満員
③早実 対戦後 応援席にお礼

(その2)
④都総合工科 対戦前 応援席に挨拶
⑤都総合工科 対戦前 一列写真
⑥都総合工科 応援席

(その3)
⑦都総合工科 対戦後 応援席にお礼
 
 

東東京大会 神宮球場 都総合工科の結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月21日(金)18時02分55秒 ai126170057094.41.access-internet.ne.jp
  (その2)
④都総合工科 対戦前 応援席に挨拶
⑤都総合工科 対戦前 一列写真
⑥都総合工科 応援席
 

東東京大会 神宮球場 都総合工科の結果です(その3)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月21日(金)18時01分15秒 ai126170057094.41.access-internet.ne.jp
  (その3)
⑦都総合工科 対戦後 応援席にお礼
 

東東京大会 神宮第二球場 都淵江と都城東の結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月19日(水)20時51分24秒 ai126170057094.41.access-internet.ne.jp
編集済
  本日は東東京大会の神宮第二球場に向かい都淵江と都城東の観戦投稿です。
ベスト8決めの都淵江-東海大高輪台とベスト16決めの都城東-日本ウエルネスです。

本日の都立チームの結果を詳細付で紹介します。一部、選手名を記載します。

■第1試合 東海大高輪台-都淵江 ※勝者はベスト8入り、敗者はベスト16
1回表・高輪:四球 無死一塁 投前犠打 一死二塁 二強襲安 一死一三塁 四球 一死満塁 死球で1点
              一死満塁 三ゴ失で1点 一死満塁 三ゴで1点 二死二三塁 捕逸で1点 三塁 遊ゴ 計4点
1回裏・淵江:右飛 日比谷の左安 一死一塁 振三振 二死一塁 振三振

2回表・高輪:一安 無死一塁 三前犠打 一死二塁 一ゴ 二死三塁 遊飛
2回裏・淵江:振三振 投ゴ 右飛

3回表・高輪:右中間二塁打 無死二塁 右安 無死一三塁 一走者盗塁・捕が二塁に大暴投で1点 無死二塁
              捕逸三塁 遊ゴ 一死三塁 四球 一死一三塁 遊安で1点 一死一二塁 投前犠打
              二死二三塁 四球 二死満塁 右ラインきわ二塁打で3点 二死二塁 投ゴ 計5点
3回裏・淵江:投ゴ 遊飛 左飛

4回表・高輪:中安 無死一塁 投交代(黒川→佐藤克) 投前犠打 一死二塁 中飛 二死二塁 右安で1点
              二死一塁 中安 一死一二塁 右中間二塁打で1点 二死二三塁 二ゴ 計2点
4回裏・淵江:四球 振三振 一死一塁 盗塁二塁 竹下の左安 一死一三塁 四球 一死満塁 二ゴ・二塁アウト・
              一塁セーフ間に1点 二死一三塁 中飛

5回表・高輪:右飛 遊飛 一死一塁 捕逸二塁 死球 一死一二塁 二飛 左飛
5回裏・淵江:投交代(UN20→11) 振三振 右飛 右飛 コールドでゲームセット

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
東海大高輪台 40520|11       (9時58分~11時15分)1時間17分
   都淵江 00010| 1       (5回コールド)

高輪台 安打11(内二塁打3)三振0 四球4 死球1 残塁7 投手2名
 淵江 安打2       三振5 四球2 死球0 残塁3 投手2名

■第2試合 都城東-日本ウエルネス ※勝者はベスト16入り、敗者はベスト32
1回表・城東:遊ゴ 見三振① 振三振②
1回裏・ウエ:三ゴ 二ゴ 二ゴ

2回表・城東:二ゴ 三ゴ 二ゴ
2回裏・ウエ:振三振 中安 一死一塁 中安 一死一二塁 一前犠打 二死二三塁 遊ゴ

3回表・城東:四球 無死一塁 二直 一死一塁 捕前バント・二塁でアウト 二死一塁 宮坂の右安 二死一二塁
              ダイビングキャッチの中飛
3回裏・ウエ:二安 無死一塁 ヒットエンドランの中安 無死一三塁 一走者盗塁アウト 三塁 四球
              一死一三塁 左安で1点 一死一二塁 投ゴ 二死二三塁 二飛

4回表・城東:振三振③ 振三振④ 田中颯の中安 二死一塁 遊ゴ・二塁でアウト
4回裏・ウエ:遊飛 二飛 浅い中飛

5回表・城東:振三振⑤ 振三振⑥ 振三振⑦
5回裏・ウエ:二ゴ 死球 一死一塁 四球 一死一二塁 捕邪飛 二死一二塁 深い右飛

6回表・城東:振三振⑧ 四球 一死一塁 振三振⑨ 二飛
6回裏・ウエ:右安 無死一塁 見三振 一死一塁 右中間二塁打 一死二三塁 三ゴで1点 二死三塁 捕飛

7回表・城東:見三振⑩ 振三振⑪ 二直
7回裏・ウエ:投交代(瀬戸川→小林) 右飛 振三振 振三振

8回表・城東:三ゴ 振三振⑫ 振三振⑬
8回裏・ウエ:振り逃げ 左飛 一死一塁 投前犠打 二死二塁

9回表・城東:二ゴ失 四球 無死一二塁 振三振⑭と二走者盗塁アウト 二死二塁 振三振⑮ ゲームセット
              ウエルネスのUN10の投手は完投

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
    都城東 000000000|0   (12時15分~2時06分)1時間51分
日本ウエルネス 00100100x|2   (9回)

都城東 安打2       三振15 四球3 死球0 残塁5 投手2名
ウエル 安打7(内二塁打1)三振4 四球2 死球1 残塁8 投手1名

■本日19日(水)の都立チームの結果は下記です。
【東東京大会】※勝者はベスト16入り、敗者はベスト32
都江戸川 ●4-11○ 実践学園       (7回コールド)
 都城東 ●0-2○ 日本ウエルネス    (9回)

【東東京大会】※勝者はベスト8入り、敗者はベスト16
 都淵江 ●1-11○ 東海大高輪台     (5回コールド)
都小山台 ●1-7○ 関東一        (9回)

【西東京大会】※勝者はベスト16入り、敗者はベスト32
 都日野 ●4-5○ 創価         (9回)
 都保谷 ●1-11○ 明大中野八王子    (5回コールド)
 都拝島 ●2-8○ 錦城         (9回)

■20日(木)以降の都立チーム(最後の砦は下記の2チームのみ)の次の対戦は下記です。
【西東京大会・ベスト8決め】
都八王子北-日本学園  21日(金) 府中市民     10:00~
都総合工科-日大三   21日(金) 神宮       11:30~

■東西に分かれた1974年度(昭和49年度)以降の選手権大会にて決勝戦に進出した都立チームは下記です。
東大和  1978年度(昭和53年度) 第60回選手権大会 西東京大会【準優勝】
国立   1980年度(昭和55年度) 第62回選手権大会 西東京大会【優勝】
東大和  1985年度(昭和60年度) 第67回選手権大会 西東京大会【準優勝】
城東   1999年度(平成11年度) 第81回選手権大会 東東京大会【優勝】
城東   2001年度(平成13年度) 第83回選手権大会 東東京大会【優勝】
雪谷   2003年度(平成15年度) 第85回選手権大会 東東京大会【優勝】
雪谷   2009年度(平成21年度) 第91回選手権大会 東東京大会【準優勝】
日野   2013年度(平成25年度) 第95回選手権大会 西東京大会【準優勝】

◎観戦終了後に代々木のドコモショップへ、携帯の電話機能(相手の声が聞こえない)は治らない・との事。

◎帰宅後、パソコンの調子が悪く、3時間悶えましたので投稿時間が遅くなりました。

※本日の写真を(その1)(その2)に分けて6枚添付します。
(その1)
①都淵江 対戦前 応援席に挨拶
②都淵江 応援席 吹奏楽部と4名のチアガールも応援
③都淵江 対戦後 応援席にお礼

(その2)
④都城東 対戦前 応援席に挨拶
⑤都城東 応援席 保護者の人数が凄いです
⑥都城東 対戦後 応援席にお礼
 

東東京大会 神宮第二球場 都淵江と都城東の結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月19日(水)20時44分47秒 ai126248019180.9.tss.access-internet.ne.jp
  (その2)
④都城東 対戦前 応援席に挨拶
⑤都城東 応援席 保護者の人数が凄いです
⑥都城東 対戦後 応援席にお礼
 

東東京大会神宮球場 都紅葉川-修徳と都江戸川-実践学園の結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月18日(火)18時08分25秒 ai126162006030.56.access-internet.ne.jp
編集済
  本日は東東京大会の神宮球場に向かい都紅葉川と都江戸川の観戦投稿です。
第1試合の都青山は3連荘観戦となるので観戦はせず結果のみの文面です。
都紅葉川は3回戦にて第3シードの東京実を4-2で撃破して勝ち上がってきました。
都江戸川は順調に勝ち上がり、第5シードの実践学園との対戦です。

第1試合が7回コールドの為に第2試合は予定の15分前に開始、到着時に開始のサイレンが鳴りました。
本日の都立チームの結果を詳細付で紹介します。一部、選手名を記載します。

■第1試合
   都青山 0000000 |0     (9時00分~10時18分)1時間18分
二松學舎大附 2010013x|7     (7回コールド)

■第2試合 都紅葉川-修徳
1回表・紅葉:二ゴ 遊ゴ 遊ゴ
1回裏・修徳:二ゴ 投ゴ 左飛

2回表・紅葉:遊ゴ 左飛 三ゴ
2回裏・修徳:左安 無死一塁 一前犠打 一死二塁 右安で1点 一死一塁 左安 一死一二塁
              中越二塁打で2点 一死二塁 振三振 二死二塁 遊ゴ 計3点

3回表・紅葉:振三振 村井の右安 一死一塁 一ゴ・二塁でアウト 二死一塁 右飛
3回裏・修徳:遊飛 二ゴ 左安 二死一塁 盗塁二塁 遊直

4回表・紅葉:四球 無死一塁 三ゴ 一死二塁 中飛 三邪飛
4回裏・修徳:一ゴ 遊ゴ 二ゴ

5回表・紅葉:四球 無死一塁 投前犠打 一死二塁 振三振 二死二塁 三ゴ
5回裏・修徳:振三振 遊ゴ 二ゴ

6回表・紅葉:中飛 遊ゴ 二ゴ
6回裏・修徳:遊飛 右安 一死一塁 左飛 二ゴ

7回表・紅葉:一邪飛 二直 大島の中安 二死一塁 岸の右中間二塁打 二死二三塁 捕逸で1点 二死三塁
              振三振
7回裏・修徳:左ラインきわ二塁打 無死二塁 投前犠打 一死三塁 捕邪飛 二死三塁 中安で1点
              二死一塁 右中間三塁打で1点 二死三塁 左安で1点 二死一塁 右飛 計3点

8回表・紅葉:遊ゴ 一ゴ 右飛
8回裏・修徳:二安 無死一塁 一邪飛直 一死一塁 遊安 一死一二塁 左飛 二死一二塁 左二塁打で2点
              コールドでゲームセット

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
都紅葉川 00000010 |1      (11時15分~12時58分)1時間43分
  修徳 03000032x|8      (8回コールド)

都紅葉川 安打3(内二塁打1)      三振2 四球2 残塁4 投手1名
  修徳 安打13(内三塁打1・内二塁打3)三振2 四球0 残塁5 投手1名

◎終了後、修徳の監督が3塁側ベンチまで来て最後の采配のT監督に挨拶をしていました。

■第3試合 実践学園-都江戸川
1回表・実践学:振三振 右安 一死一塁 盗塁アウト 左安 二死一塁 右安 二死一二塁 左安で1点
                二死一二塁 遊ゴ・一塁にワンバンド暴投で1点 二死二三塁 四球 二死満塁 二ゴ・二塁で
                アウト 計2点
1回裏・江戸川:四球 無死一塁 雷音が響き2時02分に中断

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
実践学園 2   |2       (1時48分~2時02分中断~2時49分中止)
都江戸川 0x  |0       (ノーゲーム)

■昨日17日(月)と本日18日(火)の都立チームの結果は下記です。
【東東京大会・17日(月)】※敗者はベスト32
 都淵江 ○7-0● 都板橋        (7回コールド)
 都高島 ●5-12○ 共栄学園       (8回コールド)
都小山台 ○10-0● 都小岩        (7回コールド)
都足立西 ●2-3○ 駒込         (9回)

【東東京大会・18日(火)】※敗者はベスト32
 都青山 ●0-7○ 二松學舎大附     (7回コールド)
都紅葉川 ●1-8○ 修徳         (8回コールド)
 都駒場 ●3-6○ 日体大荏原      (9回)
都江戸川-実践学園             (順延)
都城東-日本ウエルネス           (順延)

【西東京大会・17日(月)】※敗者はベスト32
  都芦花 ●0-14○ 早稲田実業     (7回コールド)
都八王子北 ○1-0● 桜美林       (9回)
都立川国際 ●0-13○ 日大三       (5回コールド)
都総合工科 ○8-7● 都武蔵村山     (9回)

【西東京大会・18日(火)】※敗者はベスト32
都練馬 ●5-6○ 佼成学院        (延長11回)
都日野-創価                (順延)
都保谷-明大中野八王子           (順延)
都拝島-錦城                (順延)

■本日18日(火)に東西東京大会のベスト16入りチームが一部決定しました。
 順延試合(ベスト16決め)とベスト8決めの都立チームの日程は下記です。
【東東京大会・順延試合・ベスト16決め】
都江戸川- 実践学園  19日(水) 江戸川区球場   10:00~
都城東-日本ウエルネス 19日(水) 神宮二      12:30~

【東東京大会・ベスト8決め】
都淵江-東海大高輪台  19日(水) 神宮二      10:00~
都小山台-関東一    19日(水) 神宮       11:30~

【西東京大会・順延試合・ベスト16決め】
都日野-創価      19日(水) 市営立川     10:00~
都拝島-錦城      19日(水) 市営立川     12:30~
都保谷-明大中野八王子 19日(水) 府中市民     12:30~

【西東京大会・ベスト8決め】
都八王子北-日本学園  21日(金) 府中市民     10:00~
都総合工科-日大三   21日(金) 神宮       11:30~

★明日19日(水)は神宮第二球場に向かい都淵江と都城東を観戦します。

※本日の写真を(その1)(その2)に分けて9枚添付します。
(その1)
①都紅葉川 応援席 チアガールも応援です
②都紅葉川 T監督よりの指示
③都紅葉川 対戦終了後 応援席にお礼

(その2)
④都紅葉川 頑張りましたが涙
⑤都江戸川 対戦前 応援席に挨拶
⑥都江戸川 対戦前の一列写真

(その3)
⑦都江戸川 応援席 少数でしたが吹奏楽部と生徒も応援
⑧雨対応のシートが張られました
⑨雨量が多くなり誰も居ません。撮影した2階席には多数の観客が集結しました
 

東東京大会神宮球場 都紅葉川-修徳と都江戸川-実践学園の結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月18日(火)18時03分31秒 ai126174007126.26.access-internet.ne.jp
  (その2)
④都紅葉川 頑張りましたが涙
⑤都江戸川 対戦前 応援席に挨拶
⑥都江戸川 対戦前の一列写真
 

東東京大会神宮球場 都紅葉川-修徳と都江戸川-実践学園の結果です(その3)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月18日(火)18時01分0秒 ai126174007126.26.access-internet.ne.jp
  (その3)
⑦都江戸川 応援席 少数でしたが吹奏楽部と生徒も応援
⑧雨対応のシートが張られました
⑨雨量が多くなり誰も居ません。撮影した2階席には多数の観客が集結しました
 

東東京大会 江戸川区球場 都江戸川-城西大城西の結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月16日(日)14時31分49秒 ai126162002249.56.access-internet.ne.jp
編集済
  本日も東東京大会の江戸川区球場に向かい第1試合の都江戸川の観戦投稿です。
昨日は約9時間、江戸川区球場に居座り疲労困憊ですので、第3試合の都城東戦は諦めました。

本日の都立チームの結果を詳細付で紹介します。一部、選手名を記載します。

■第1試合 城西大城西-都江戸川
1回表・城西大:四球 無死一塁 投前犠打 一死二塁 中安で1点 一死一塁 右飛 三ゴ
1回裏・江戸川:吉野の中飛 佐藤の大左飛 柳下の見三振

2回表・城西大:振三振 三邪飛 遊ゴ
2回裏・江戸川:清水の遊安 無死一塁 高木の投前犠打 一死二塁 堤の一ゴ 二死三塁 渡辺の左飛

3回表・城西大:一邪飛 左飛 三ゴ・落球・一塁送球ずれる 二死一塁 三ゴ
3回裏・江戸川:若林の振三振 遠田の遊ゴ 吉野の遊ゴ

4回表・城西大:振三振 三安 一死一塁 一塁ちょい後ろの右二塁打 一死二三塁 一ゴ・ホームアウト
                二死一三塁 遊ゴ・二塁でアウト
4回裏・江戸川:佐藤の一邪飛 柳下の右安 一死一塁 盗塁二塁 清水の右飛・タッチアップで三塁 二死三塁
                高木の振三振

5回表・城西大:左飛 右飛 遊ゴ
5回裏・江戸川:堤の二ゴ 渡辺の振三振 若林の振三振

6回表・城西大:遊飛 一邪飛 遊ゴ
6回裏・江戸川:遠田の左安 無死一塁 吉野の振三振 一死一塁 佐藤の左ラインきわ二塁打 一死一三塁
                柳下の中安で2点・逆転 一死一塁 清水の左安 一死一二塁 高木の一邪飛 堤の一ゴ

7回表・城西大:捕邪飛 振三振 一ゴ
7回裏・江戸川:渡辺の左安 無死一塁 代打白井の三前犠打 一死二塁 遠田の二飛 二死二塁 吉野の遊ゴ

8回表・城西大:中飛 投ゴ 三塁ラインきわの二塁打 二死二塁 右飛
8回裏・江戸川:柳下の死球 無死一塁 柳下の二安 無死一二塁 清水の投ゴ・三塁でアウト 一死一二塁
                高木の三前犠打 二死二三塁 堤の中越エンタイトル二塁打で2点 二死二塁 渡辺の三飛

9回表・城西大:右邪飛 遊ゴ 左飛 ゲームセット 江戸高の遠田投手は完投

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
城西大城西 100000000|1     (9時04分~11時00分)1時間56分
 都江戸川 00000202x|4     (9回)☆都江戸川はベスト32入り

 城西大 安打4(内二塁打2)三振3 四球1 死球0 残塁4 投手1名
都江戸川 安打9(内二塁打2)三振6 四球0 死球1 残塁6 投手1名

◎江戸川高校勝利で席を立ったら、元江戸高ソフトボール顧問のA女性先生にお声を掛けられました。

■本日16日(日)に東西東京大会のベスト32入りチームが決定しました。
 今後の都立チームの対戦を抽出しました。
【東東京大会】※都立は11チーム
都淵江-都板橋     17日(月) 神宮二      12:30~
都高島- 共栄学園   17日(月) 神宮       13:30~
都小岩-都小山台    17日(月) 江戸川区球場   10:00~
都足立西-駒込     17日(月) 江戸川区球場   12:30~

都青山-二松學舎大附  18日(火) 神宮       9:00~
都紅葉川-修徳     18日(火) 神宮       11:30~
都江戸川- 実践学園  18日(火) 神宮       14:00~
都駒場-日体大荏原   18日(火) 神宮二      10:00~
都城東-日本ウエルネス 18日(火) 神宮二      12:30~

【西東京大会】※都立は9チーム
都芦花-早稲田実業   17日(月) ダイワハウス   10:00~
都八王子北-桜美林   17日(月) ダイワハウス   12:30~
都立川国際-日大三   17日(月) 市営立川     10:00~
都総合工科-都武蔵村山 17日(月) ネッツ多摩昭島  12:30~

都練馬-佼成学院    18日(火) 市営立川     10:00~
都日野-創価      18日(火) 市営立川     12:30~
都保谷-明大中野八王子 18日(火) ダイワハウス   12:30~
都拝島-錦城      18日(火) ネッツ多摩昭島  12:30~

★明日17日(月祝)は休養の日とし、18日(火)は神宮球場の下記観戦投稿の予定です。
都紅葉川-修徳(11時30分)、都江戸川-実践学園(14時~)を観戦投稿致します。

※本日の写真を(その1)(その2)に分けて5枚添付します。
 場内満員の為、1塁側より江戸川高校応援席の写真は撮りませんでした。
(その1)
①都江戸川 対戦前 応援席に挨拶
②対戦前 両校挨拶
③都江戸川 応援席 勝利の瞬間

(その2)
④都江戸川 対戦後 応援席に勝利のお礼
⑤スコアボード
 

東東京大会 江戸川区球場 都江戸川-城西大城西の結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月16日(日)14時25分56秒 ai126251013194.23.access-internet.ne.jp
  (その2)
④都江戸川 対戦後 応援席に勝利のお礼
⑤スコアボード
 

東東京大会 都小岩-都鷺宮と都篠崎-都高島の結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月15日(土)22時12分27秒 ai126248138016.9.tss.access-internet.ne.jp
編集済
  本日は東東京大会の江戸川区球場に向かい第1試合~第3試合の5都立チーム観戦です。
都鷺宮のS監督先生は母校の後輩(野球部・34回生)です。
確認出来る範囲では都新宿→都武蔵丘に10年→都練馬に8年→都鷺宮に2年目です。
都武蔵丘~都鷺宮の20年間の殆どは監督ですが、都新宿とそれ以前の情報は入手していません。
都篠崎-都高島は多くの観戦者も感動した対戦となりました。

本日の都立チーム2対戦の結果を詳細付で紹介します。一部、選手名を記載します。

■第1試合 都小岩-都鷺宮
1回表・小岩:一邪飛 四球 四球 死球 一死満塁 捕逸で1点 二三塁 死球 一死満塁 死球で1点
              一死満塁 投交代(不動→佐野) 遊ゴ・一塁に高め送球でセーフで1点・二走者はホームアウト
              二死一三塁 盗塁二三塁 角石の中安で2点 二死一塁 右飛 計5点
1回裏・鷺宮:金子の右安 中飛 一死一塁 花嶋の左中間二塁打 一死二三塁 投ゴ・三走者が挟まれアウト・
              その間に打者走者は二塁まで 二死二三塁 四球 二死満塁 死球で1点 二死満塁 振三振

2回表・小岩:四球 無死一塁 捕が一塁牽制暴投で二塁 一前犠打 一死三塁 稲葉の中飛・タッチアップで
              1点 二死 清水の中安 二死一塁 四球 二死一二塁 浜津の右安・二走者ホームへ・
              完全にアウトだが捕が取れずに1点 二死二三塁 右飛 計2点
2回裏・鷺宮:死球 無死一塁 投前犠打 一死二塁 中飛 二死二塁 水野の左中間二塁打で1点 二死二塁
              四球 二死一二塁 佐藤の右安で1点 二死一三塁 右飛 計2点

3回表・小岩:角石の左中間三塁打 無死三塁 遊ゴ 一死三塁 石川の中安で1点 一死一塁 盗塁二塁
              二ゴ・トンネルで1点・ホーム返球間に二塁まで 一死二塁 中飛 二死二塁 清水の右安で1点
              二死一塁 浜津の右安 二死一二塁 二ゴ・二塁でアウト 計3点
3回裏・鷺宮:一ゴ 一死 代打吉岡の二安 四球 一死一二塁 投前犠打 二死二三塁 一ゴ

4回表・小岩:投交代(佐野→大沢) 右飛 三ゴ 桐生の右中間二塁打 二死二塁 遊ゴ失 二死一三塁
              盗塁二三塁 振三振
4回裏・鷺宮:一邪飛 花嶋の左中間三塁打 一死三塁 佐藤の二ゴで1点 宇津木の二安 二死一塁 中飛

5回表・小岩:遊ゴ 四球 一死一塁 二飛 二死一塁 四球 二死一二塁 塚本の左安・球処理ミス間に1点
              二死一二塁 四球 二死満塁 桐生の右中間三塁打で3点 二死三塁 石川の投前安で1点
              二死一塁 盗塁アウト 計5点
5回裏・鷺宮:投交代(桐生→鈴木竜) 振三振 振三振 加藤の中安 二死一塁 振三振 コールドで
              ゲームセット

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
都小岩 52305|15          (9時00分~10時52分)1時間52分
都鷺宮 12010| 4          (5回コールド)☆都小岩はベスト32入り

都小岩 安打11(内三塁打2・二塁打1)三振1 四球7 死球3 残塁6 投手2名
都鷺宮 安打8(内三塁打1・二塁打1)三振4 四球3 死球2 残塁9 投手3名

■第2試合
都東 000000002|2        (11時53分~2時14分)2時間21分
駒込 40001000x|5        (9回)

■第3試合 都篠崎-都高島
1回表・篠崎:菅野の左越二塁打 無死二塁 振三振 一死二塁 三邪飛 二死二塁 石黒の左中間安で1点
              二死一塁 遊ゴ
1回裏・高島:中飛 吉田の右中間三塁打 一死三塁 田村の中安で1点 一死一塁 佐藤の右ラインきわ二塁打
              一死二三塁 森の左飛・タッチアップで1点 二死二塁 捕より二走者牽制アウト 計2点

2回表・篠崎:小林の右中間三塁打 無死三塁 宮前の右越二塁打で1点 無死二塁 バントが投飛 一死二塁
              捕邪飛 二死二塁死球 二死一二塁 投ゴ
2回裏・高島:?でアウト 米山の左安 一死一塁 バントが捕飛 二死一塁 三ゴ・二塁でアウト

3回表・篠崎:本間の中安 無死一塁 振三振 死球 一死一二塁 一ゴ・二塁でアウト 二死一三塁 右飛
3回裏・高島:四球 無死一塁 三前犠打 一死二塁 右飛・タッチアップで三塁へ 二死三塁 四球 四球
              二死満塁 中飛

4回表・篠崎:二飛 山田の中安 一死一塁 ボークで二塁 二飛 二死二塁 振三振
4回裏・高島:二ゴ 中飛 波多野の左ラインきわ二塁打 二死二塁 中飛

5回表・篠崎:四球 石黒の中安 無死一二塁 三前犠打 一死二三塁 一ゴ・ホームアウト 二死一三塁
              盗塁二三塁 捕逸で1点 二死三塁 投ゴ
5回裏・高島:四球 田村の三前バント安 無死一二塁 投前犠打 一死二三塁 三ゴ・飛び出した三走者は
              挟まれアウト 二死一三塁 西村の左安で1点 二死一三塁 米山の左安で1点 二死一二塁
              中澤の左安で1点・ホーム返球間に二塁まで 二死二三塁 右飛 計3点

6回表・篠崎:三飛 三ゴ・一塁に暴投 一死一塁 菅野の左越二塁打で1点 一死二塁 大關の右安
              一死一三塁 投交代(中澤→小川) 捕逸で1点・同点 一死二塁 振三振 二死二塁 死球
              二死一二塁 三ゴ・三ベースを踏む 計2点
6回裏・高島:遊ゴ 左飛 中飛

7回表・篠崎:振三振 宮前の左ラインきわ二塁打 一死二塁 投前犠打 二死三塁 三ゴ
7回裏・高島:佐藤の中越二塁打 無死二塁 投前犠打 一死三塁 投交代(藤本→池田) 西村の中飛・
              タッチアップで1点 二死 二ゴ

8回表・篠崎:菅野の右ポテン安 無死一塁 投前犠打 一死二塁 四球 一死一二塁 遊ゴ 二死二三塁
              三飛
8回裏・高島:左飛 波多野の遊安 一死一塁 捕前バント・一塁に暴投 一死二三塁 吉田の左飛・
              タッチアップで1点・二走者も三塁まで 二死三塁 一ゴ

9回表・篠崎:四球 無死一塁 宮前の右大飛・ライトの米山が背中をフェンスにぶつけて捕獲・ホームラン
              なら同点だった 一死一塁 振三振 二死一塁 山田が二安 二死一二塁 二飛 ゲームセット

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
都篠崎 110012000|5       (3時27分~5時38分)2時間11分
都高島 20003011x|7       (9回)☆都高島はベスト32入り

都篠崎 安打12(内三塁打1・二塁打4)三振5 四球3 死球3 残塁13 投手2名
都高島 安打11(内三塁打1・二塁打3)三振0 四球4 死球0 残塁8 投手2名

★16日(日)は江戸川区球場の下記2対戦を観戦投稿します。
都江戸川-城西大城西(9時~)、都城東-高輪(14時~)を観戦投稿致します。
第2試合は日大一-成城ですが、都武蔵丘が左記の成城に敗退しましたので予定通りではなくなりました。
ただし、本日に懲りて第1試合のみ観戦して帰路に着く予定です。

◎昨日、葛飾商業のU先生より、朝日新聞に都武蔵丘のE監督先生の記事が掲載されている・との連絡ありました。
早速、朝日新聞を購入、写真入りで長文の記事が掲載されていました。
U先生とE先生は大学が同窓で、以前の赴任高校にて硬式野球の練習試合を数度行ったとの事です。

◎一昨日のJ:COMテレビにて都紅葉川のT監督先生が定年にて今大会が最後の采配と報じていました。

※本日の写真を(その1)~(その4)に分けて12枚添付します。
(その1)
①都小岩 対戦前 応援席に挨拶
②都鷺宮 対戦前 応援席に挨拶
③都小岩 応援席 吹奏楽部も応援演奏

(その2)
④都鷺宮 応援席 吹奏楽部も応援演奏
⑤都鷺宮 応援席
⑥都小岩 応援席

(その3)
⑦都高島 応援席 本日も多数の吹奏楽部と多数のチアガールと控え選手の大応援
⑧都篠崎 対戦前 応援席に挨拶
⑨都高島 対戦前の一列写真

(その4)
⑩都篠崎 応援席 吹奏楽部も応援演奏
⑪都高島 応援席 満員状態
⑫都篠崎 応援席 こちらも満員状態
 

東東京大会 都小岩-都鷺宮と都篠崎-都高島の結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月15日(土)21時56分10秒 ai126248138016.9.tss.access-internet.ne.jp
  (その2)
④都鷺宮 応援席 吹奏楽部も応援演奏
⑤都鷺宮 応援席
⑥都小岩 応援席
 

東東京大会 都小岩-都鷺宮と都篠崎-都高島の結果です(その3)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月15日(土)21時54分25秒 ai126248138016.9.tss.access-internet.ne.jp
  (その3)
⑦都高島 応援席 本日も多数の吹奏楽部と多数のチアガールと控え選手の大応援
⑧都篠崎 対戦前 応援席に挨拶
⑨都高島 対戦前の一列写真
 

東東京大会 都小岩-都鷺宮と都篠崎-都高島の結果です(その4)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月15日(土)21時52分24秒 ai126248138016.9.tss.access-internet.ne.jp
  (その4)
⑩都篠崎 応援席 吹奏楽部も応援演奏
⑪都高島 応援席 満員状態
⑫都篠崎 応援席 こちらも満員状態
 

平成29年度 男女ソフトテニス「団体選考会」の対戦表が発表されました

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月14日(金)09時05分13秒 ai126198067007.60.access-internet.ne.jp
  ■男子の部
http://thsbst.blog40.fc2.com/

【選考会日程】
7月16日(日) 予選トーナメント①トーナメントにより44ペアを選出
会場:明法・高島・清瀬・桐朋・拓大一・城北・佼成グラウンド・日大鶴ケ丘・駒大
7月17日(月) 予選トーナメント②(高島8:30受付終了)勝ち残り44ペアから11ペアを選出
7月31日(月)  1次リーグ(清瀬8:30受付終了)20ペア(勝ち残り11ペア+インハイ出場9ペア)を4ブロックに分け、
リーグ戦を行う。
8月 1日(火) 2次リーグ(豊南予定8:30受付終了)1次リーグの1位と強化部指定選手4ペア(ペア組替えあり)
により、8ペアをブロックに分けリーグ戦を行い、各ブロック1位のペアで決定戦を行う。

《都立高校のペア数》
【15ペア】清瀬 ※中内・木﨑組、新井・西田組は本部推薦ペアで1次リーグは免除
【12ペア】戸山
【9ペア】足立西・江戸川
【8ペア】小松川・新宿
【6ペア】久留米西・高島・武蔵丘・立川
【5ペア】日比谷・小山台・福生・青梅総合・練馬
【4ペア】国分寺・昭和・杉並・文京・国立・成瀬・富士森・雪谷・葛飾野・小岩
【3ペア】園芸・狛江・豊多摩・向丘
【2ペア】大崎・桜町・西・竹早・三商・江北・竹台
【1ペア】上野・大泉・本所・府中西・井草・中野工
【高島・武蔵丘ペア】1組
【福生・青梅総ペア】1組

■女子の部
http://www.tokyo-hswstc.com/

【選考会日程】
7月16日(日)1次トーナメント 9時試合開始 (受付は 8時50分 終了)
会場:家政大附・千代田女・文京学院女子・日体桜華・北園・昭和・東久留米総・稔が丘・大泉
7月17日(月)2次リーグ進出決定戦 9時 都立北園高校
7月17日(月)2次リーグ 11時30分 都立北園高校  ☆上位1チームが最終リーグに
7月21日(金)最終リーグ 10時     家政大学附   ☆1位のペアを国体候補選手とする。

《都立高校のペア数》
【13ペア】清瀬
【12ペア】久留米西
【10ペア】新宿
【8ペア】江東商業・高島・文京・雪谷
【7ペア】小山台
【6ペア】国分寺・戸山・本所・江戸川・福生・青梅総合
【5ペア】桜町・昭和・足立西・国立・狛江・駒場・武蔵野北
【4ペア】西・武蔵村山・第三商業・練馬・葛飾野
【3ペア】大崎・小松川・杉並・武蔵丘・北園・富士森・立川・江北・芝商業・東久留米総
【2ペア】園芸・大泉・日比谷・成瀬
【1ペア】竹台
 

東東京大会 都武蔵丘-成城と都城東-青山学院の結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月13日(木)18時42分59秒 ai126248138016.9.tss.access-internet.ne.jp
編集済
  本日は東東京大会の神宮球場に向かい第1試合と第2試合の2都立チーム観戦です。
都武蔵丘は3月末に定年退職されたE監督先生の采配です。
都城東は昨年大会で第3位、準々決勝では帝京に7-6で勝利しました。
観戦した上記対戦、帝京のダックアウト後ろの年配OB達のど真ん中で観戦しました。
都城東の写真を写す為に対面の観客席にて観戦ですが、言いたい放題の中心に居ました。
都城東勝利で校歌斉唱中、帝京ファンの泥酔者がM監督に向けて罵倒、球場職員に排除されていました。

本日の都立チーム2対戦の結果を詳細付で紹介します。一部、選手名を記載します。

■第1試合 成城-都武蔵丘
1回表・成城:中安 無死一塁 投前バント・二塁に送球セーフ・一塁もセーフの野選 無死一二塁
              二走者飛び出し挟まれたがセーフで二三塁 一飛 一死二三塁 右安で2点 一死一塁 遊ゴ
              二死二塁 遊ゴ・一塁に暴投で1点 二死一塁 盗塁・捕が二塁に暴投・中堅が三塁送球でアウト
              計3点
1回裏・武丘:二ゴ 三ゴ 津幡の右ラインぎわ三塁打 二死三塁 三ゴ

2回表・成城:投ゴ 遊ゴ失 一死一塁 投前犠打 見三振
2回裏・武丘:四球 無死一塁 投前犠打 一死二塁 四球 一死一二塁 遊飛 振三振

3回表・成城:中安 無死一塁 左ポテン安 無死一二塁 左安で1点 無死一二塁 捕逸二三塁 二ゴ・
              ホームセーフで1点・野選 無死一三塁 盗塁二三塁 四球 無死満塁 死球で1点 無死満塁
              二ゴ・ホームアウト 一死満塁 二前犠打で1点 二死二三塁 右安で1点 二死一三塁 右飛
              計5点 8対0 帰りたい・・
3回裏・武丘:岡田の左中間二塁打 無死二塁 四球 無死一二塁 津幡の右安 無死満塁 戸田の四球で1点
              無死満塁 振三振 一死満塁 水島の左安で1点 一死満塁 朝生の中飛でタッチアップで1点
              二死一三塁 遊ゴ 計3点

4回表・成城:投交代(岡田→道脇) 左中間二塁打 無死二塁 右安 無死一三塁 盗塁二三塁 二飛
              一死二三塁 四球 一死満塁 遊ゴ・ホームアウト 二死満塁 二飛
4回裏・武丘:一邪飛 岡田の中安 一死一塁 吉田の左安 一死一二塁 津幡の右中間三塁打で2点 一死三塁
              振三振 二死三塁 斉藤の三安で1点 二死一塁 四球 二死一二塁 遊ゴ・二塁でアウト
              計3点

5回表・成城:二ゴ 見三振 振三振
5回裏・武丘:投交代(1→11) 投ゴ 振三振 中飛

6回表・成城:投交代(道脇→鈴木) 左中間フェンスに当たる二塁打 無死二塁 遊ゴ・三塁アウト 一死一塁
              投前犠打 二死二塁 四球 二死一二塁 右安で1点 二死一三塁 盗塁二三塁 捕邪飛
6回裏・武丘:吉田の左横二塁打 無死二塁 右飛・タッチアップで三塁まで 一死三塁 二飛 遊ゴ

7回表・成城:三ゴ 一邪飛 四球 二死一塁 左中間二塁打で1点 二死二塁 遊ゴ
7回裏・武丘:水島の右安 無死一塁 捕前犠打 一死二塁 代打若松の中安で1点 一死一塁 代打仲田の中安
              一死一二塁 遊ゴ・二塁でアウト 二死一三塁 二飛

8回表・成城:投交代(鈴木→岡田) 中安 無死一塁 捕逸二塁 四球 無死一二塁 二ゴ・併殺 二死三塁
              振三振
8回裏・武丘:津幡の右安 無死一塁 中安 一死一塁 斉藤の右中間三塁打で1点 一死三塁 水島の遊ゴで
              1点 二死 三ゴ 計2点・1点差

9回表・成城:投交代(岡田→上原) 中飛 四球 一死一塁 一前犠打 二死二塁 二ゴ
9回裏・武丘:若松の死球 無死一塁 代打小林 捕逸で一走者二塁へがアウト 一死 中安 一死一塁 二飛
              中飛 ゲームセット

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
  成城 305001100|10     (8時59分~11時29分)2時間30分
都武蔵丘 003300120| 9     (9回)

  成城 安打12(内三塁打3)     三振3 四球6 死球1 残塁12 投手2名
都武蔵丘 安打14(内三塁打3・二塁打2)三振4 四球5 死球1 残塁10 投手5名

■第2試合 都城東-青山学院
1回表・城東:國井の遊安 無死一塁 投前犠打 一死二塁 三邪飛 右飛
1回裏・青学:中安 無死一塁 バントが投飛 一死一塁 盗塁アウト 二死 見三振

2回表・城東:四球 無死一塁 一前犠打 一死二塁 捕邪飛 二死二塁 山田のラインきわ二塁打で1点
              二死二塁 小林の中安で1点 二死一塁 三ゴ・二塁でアウト 計2点
2回裏・青学:中安 無死一塁 二前バント・二塁に入る遊に暴投 無死一二塁 投前犠打 一死二三塁
              振三振 二死二三塁 右越二塁打で2点 二死二塁 二ゴ

3回表・城東:左飛 右飛 茂木の左ポテン安 二死一塁 左大邪飛
3回裏・青学:四球 無死一塁 ?でアウト 二ゴ 二死二塁 左飛

4回表・城東:中飛 二ゴ 山田の右ラインきわ二塁打 二死二塁 左飛
4回裏・青学:捕邪飛 二ゴ・一塁に大暴投 一死二塁 投ゴ・二走者は挟まれアウト・打者走者も二塁でアウト
              の併殺

5回表・城東:投ゴ 三ゴ 中飛
5回裏・青学:見三振 右飛 遊ゴ

6回表・城東:茂木の左中間本塁打で1点 中飛 河合の二安 一死一塁 二ゴ・併殺
6回裏・青学:見三振 四球 一死一塁 一直・一走者戻れず併殺

7回表・城東:二ゴ 三飛 國井の中安 二死一塁 宮坂の左安・ヒットエンドランで三塁まで 二死一三塁
              田中純の右安で1点 二死一二塁 左飛
7回裏・青学:振三振 左中間二塁打 一死二塁 遊ゴ 遊飛

8回表・城東:中飛 河合の二安 一死一塁 両角の左安 一死一二塁 山田の左中間三塁打で2点 一死三塁
              振三振 左飛
8回裏・青学:振三振 四球 一死一塁 投ゴ・併殺

9回表・城東:遊ゴ 二ゴ 四球 二死一塁 田中颯の左中間二塁打で1点 二死二塁 振三振
9回裏・青学:中飛 振三振 左安 左中間二塁打 二死二三塁 振三振 ゲームセット 城東の小林投手は完投

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
 都城東 020001121|7      (12時09分~2時32分)2時間23分
青山学院 020000000|2      (9回)

都城東  安打14(内本塁打1・三塁打1・二塁打3)三振2 四球2 残塁7 投手1名
青山学院 安打11(二塁打3)           三振7 四球3 残塁5 投手1名

◎購入した「出場校選手名簿」にはベンチ入りの選手の出身中学校が掲載されています。
私の母校中学を調べてみました。
練馬(3年生2名)、保谷(3年生)、武蔵丘(3年生2名)、成蹊(3年生)、成城(2年生)、
日大鶴ケ丘(3年生)、八王子(3年生)でした。

※本日の写真を(その1)~(その3)に分けて9枚添付します。
(その1)
①都武蔵丘 今大会が最後の采配のE監督のシートノック
②都武蔵丘 対戦前 応援席に挨拶
③都武蔵丘 対戦前 一列写真

(その2)
④都武蔵丘 応援席 多数の吹奏楽部が応援に来てくれました
⑤都武蔵丘 応援席 OBと保護者も一生懸命に応援
⑥都武蔵丘 対戦後 応援席にお礼の挨拶

(その3)
⑦都城東 対戦前 両校の挨拶 3塁側が都城東
⑧都城東 応援席
⑨都城東 対戦後 応援席に勝利のお礼
 

東東京大会 都武蔵丘-成城と都城東-青山学院の結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月13日(木)18時34分11秒 ai126244008220.61.access-internet.ne.jp
  (その2)
④都武蔵丘 応援席 多数の吹奏楽部が応援に来てくれました
⑤都武蔵丘 応援席 OBと保護者も一生懸命に応援
⑥都武蔵丘 対戦後 応援席にお礼の挨拶
 

東東京大会 都武蔵丘-成城と都城東-青山学院の結果です(その3)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月13日(木)18時32分18秒 ai126244008220.61.access-internet.ne.jp
  (その3)
⑦都城東 対戦前 両校の挨拶 3塁側が都城東
⑧都城東 応援席
⑨都城東 対戦後 応援席に勝利のお礼
 

東東京大会 都江戸川-目白研心と都高島-都葛飾商の結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月11日(火)19時07分50秒 ai126244008220.61.access-internet.ne.jp
編集済
  本日は東東京大会の江戸川区球場に向かい第1試合と第2試合の3都立チーム観戦です。

都江戸川は昨年の同大会はベスト8ですが、秋・春共に本大会の初戦で敗退しています。
都江戸川の観戦は記憶をたどると今回が4度目と思われます。
都江戸川は5回まで、相手先発投手(UN8)を攻略出来ず・・です。
都高島、昨年春に昇任で都高島校長に任命されたT先生、6月19日にご逝去されました。
前任校(母校)で6年間の副校長時代に同窓会幹事会に出席されていましたので接点が有りました。
都葛飾商業は3年連続2回戦敗退です。

本日、J:comテレビのチャンネル11、21時30分~23時30分に江戸川区球場の結果が観られます。
2対戦の内‘ベストゲーム’が放映されるので、第1試合か第2試合かは観てのお楽しみ・です。

本日の都立チーム2対戦の結果を詳細付で紹介します。一部、選手名を記載します。

■第1試合 都江戸川-目白研心
1回表・江戸:中安 無死一塁 投前犠打 一死二塁 右安 一死一三塁 盗塁二三塁 四球 一死満塁 左飛
       左飛
1回裏・目白:四球 無死一塁 投前犠打 一死二塁 左ラインきわ二塁打で1点 一死二塁 振三振 中飛

2回表・江戸:右安 無死一塁 一前犠打 一死二塁 三ゴ 中安 二死一二塁 遊ゴ・二塁でアウト
2回裏・目白:遊ゴ 四球 一死一塁 三ゴ・二塁でアウト 二死一塁 盗塁二塁 遊強襲安で1点 二死一塁
       盗塁二塁 左安で1点 二死一塁 中飛 計2点

3回表・江戸:振三振 三ゴ失 一死一塁 盗塁と振三振 二死二塁 三直
3回裏・目白:四球 無死一塁 投交代(伊藤→遠田) 左飛 一ゴ 二死二塁 右安で1点 二死一塁
       三塁強襲安・ファウルゾーンに転がり二塁まで 二死二三塁 右飛・ファインプレー

4回表・江戸:振三振 振三振 二ゴ
4回裏・目白:投ゴ 四球 一死一塁 投ゴ 二死二塁 右飛

5回表・江戸:遊ゴ 中直 柳下の左中間二塁打 二死二塁 遊ゴ
5回裏・目白:二ゴ 二ゴ 左安 二死一塁 右飛

6回表・江戸:右安 無死一塁 遊ゴ・二塁でアウト 一死一塁 ダイビングキャッチの中直 二死一塁
       若林のワンバンドで左フェンスに当たる二塁打で1点・ホーム返球間に三塁まで 二死三塁 二ゴ
6回裏・目白:中飛 二ゴ 中安 二死一塁 大左飛

7回表・江戸:三ゴ 佐藤の左本塁打で1点 二ゴ 二死 代打・清水の中安 二死一塁 捕逸二塁 堤の二安
       二死一三塁 渡辺の右中間三塁打で2点・同点 二死三塁 高木の左中間二塁打で1点・逆転
       二死二塁 振三振 計4点
7回裏・目白:左飛 振三振 四球 二死一塁 右安 二死一三塁 左飛

8回表・江戸:四球 無死一塁 投前バント・二塁でアウト 一死一塁 遊ゴ 二死二塁 四球と盗塁
       二死一三塁 清水の右本塁打で3点 二死 一ゴ
8回裏・目白:左本塁打で1点 二直 左安・返球ミスで二塁まで 一死二塁 死球 一死一二塁 中飛 左飛

9回表・江戸:投交代(UN8→11) 渡辺の左中間三塁打 無死三塁 四球 無死一三塁 盗塁二三塁
       振三振 振三振
9回裏・目白:投交代(遠田→小倉) 見三振 二飛 右飛 ゲームセット

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
都江戸川 000001430|8      (9時59分~12時14分)1時間15分
目白研心 121000010|5      (9回)

■第2試合 都高島-都葛飾商
1回表・高島:一ゴ 死球 一死一塁 田村の左中間二塁打で1点 一死二塁 佐藤の右安で1点・ホーム返球
       間の二塁狙いはアウト 二死 振三振 計2点
1回裏・葛商:振三振 振三振 遊ゴ

2回表・高島:振三振 四球 一死一塁 投前バント・二塁セーフの野選 一死一二塁 3バント失敗
       二死一二塁 捕逸二三塁 大沼の一安で1点 二死一三塁 捕逸二三塁 吉田の中安で1点・
       二走者のホーム狙いはアウト 計2点
2回裏・葛商:見三振 遊ゴ 見三振

3回表・高島:中飛 四球 一死一塁 捕逸二塁 捕逸三塁 四球 一死一三塁 振三振 二死一三塁
       捕逸二三塁 遊飛
3回裏・葛商:永森の右安 無死一塁 投前バント・二塁に暴投 無死一二塁 振三振 一死一二塁 赤松の
       中安で1点・ホーム返球間に打者走者は二塁まで 一死二三塁 ?でアウト 振三振

4回表・高島:振三振 中安 一死一塁 盗塁二塁 捕逸三塁 三安 一死一三塁 盗塁二三塁 二ゴ
       二死二三塁 遊飛
4回裏・葛商:振三振 振三振 中飛

5回表・高島:投交代(赤松→佐藤) 佐藤の左越二塁打 無死二塁 森の右安 無死一三塁 西村の右安で1点
       無死一二塁 捕逸二三塁 一ゴ・ホームセーフで1点・野選 無死一三塁 打者が捕への守備妨害
       でアウト 一死一三塁 投ゴ・一塁に暴投で1点 一死一三塁 盗塁二三塁 左飛 二死二三塁
       見三振 計3点
5回裏・葛商:遊ゴ失 無死一塁 遊ゴ 一死二塁 右飛  左安 二死一三塁 振三振

6回表・高島:中飛 二ゴ 二ゴ
6回裏・葛商:三ゴ 左安 一死一塁 側頭部に死球 一死一二塁 一飛 二ゴ

7回表・高島:中安 無死一塁 一前犠打 一死二塁 見三振 二ゴ
7回裏・葛商:二直 死球 一死一塁 遊ゴ・併殺

8回表・高島:大沼の一安 投飛 一死一塁 盗塁二塁 田村の右安で1点 一死一塁 佐藤の右安 一死一二塁
       遊ゴ・併殺
8回裏・葛商:振三振 中飛 振三振 コールドでゲームセット 高島の中澤投手は完投

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
  都高島 22003001|8      (1時07分~3時02分)1時間55分
都葛飾商業 00100000|1      (8回コールド)

※本日の写真を(その1)~(その5)に分けて14枚添付します。
(その1)
①都江戸川 対戦前 応援席に挨拶
②都江戸川 対戦前一列写真
③都江戸川 応援席 控え選手と保護者

(その2)
④都江戸川 対戦後 応援席に勝利のお礼
⑤都高島 応援席 控え選手と多数の吹奏楽部と多数のチアガールで応援は完璧でした
⑥都葛飾商業 対戦前 応援席に挨拶

(その3)
⑦都高島 対戦前 応援席に挨拶
⑧都高島 対戦前一列写真
⑨都葛飾商業 応援席 吹奏楽部も来場 保護者と生徒が大きな声で声援

(その4)
⑩都高島 応援席
⑪都葛飾商業 応援席
⑫都高島と都葛飾商業 対戦後の挨拶

(その5)
⑬都高島と都葛飾商業 対戦後の握手
⑭都葛飾商業 応援席にお礼の挨拶
 

東東京大会 都江戸川-目白研心と都高島-都葛飾商の結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月11日(火)18時57分30秒 ai126249035145.22.access-internet.ne.jp
編集済
  (その2)
④都江戸川 対戦後 応援席に勝利のお礼
⑤都高島 応援席 控え選手と多数の吹奏楽部と多数のチアガールで応援は完璧でした
⑥都葛飾商業 対戦前 応援席に挨拶
 

東東京大会 都江戸川-目白研心と都高島-都葛飾商の結果です(その3)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月11日(火)18時55分53秒 ai126249035145.22.access-internet.ne.jp
編集済
  (その3)
⑦都高島 対戦前 応援席に挨拶
⑧都高島 対戦前一列写真
⑨都葛飾商業 応援席 吹奏楽部も来場 保護者と生徒が大きな声で声援
 

東東京大会 都江戸川-目白研心と都高島-都葛飾商の結果です(その4)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月11日(火)18時53分57秒 ai126249035145.22.access-internet.ne.jp
編集済
  (その4)
⑩都高島 応援席
⑪都葛飾商業 応援席
⑫都高島と都葛飾商業 対戦後の挨拶
 

東東京大会 都江戸川-目白研心と都高島-都葛飾商の結果です(その5)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月11日(火)18時51分49秒 ai126249035145.22.access-internet.ne.jp
編集済
  (その5)
⑬都高島と都葛飾商業 対戦後の握手
⑭都葛飾商業 応援席にお礼の挨拶
 

東東京大会 都新宿-郁文館と都桐ヶ丘&都農産&都八丈-都紅葉川の結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月 9日(日)19時40分57秒 ai126249035145.22.access-internet.ne.jp
編集済
  本日より第99回野球選手権大会 東西大会が始まりました。
本日は東東京大会の江戸川区球場に向かい第2試合と第3試合の都立チーム観戦です。
第1試合が延長13回でしたので第2・第3試合の開始時間が大分遅くなりました。
第1試合対戦中に、都新宿のソフトボール部員さん1名と顧問先生とすれ違いました。

都紅葉川のT監督は母校の3代前の野球部監督で11年間在籍されていました。
都八丈は2009年東東京大会でベスト16入り、当時のS監督は母校の後輩(46回生・野球部)でした。
その後2011年4月に都狛江に異動、当時の狛江校長は母校の3代前の校長でした。
2011年の夏大会、S先生は狛江の野球部員46名と吹奏楽部員45名を引き連れ八丈の応援に駆け付けました。
狛江吹奏楽部は八丈の校歌を含めて応援しましたが6回コールドで敗退しました。
その後も友情応援は続いた様です。
今春、S先生は都中野工業に異動されましたが、本日購入した「出場校選手名簿」には記載無しでした。
3チーム連合の観戦は初めてで、ソフトボールでは合同ですが野球は連合と表記します。

本日の都立チーム2対戦の結果を詳細付で紹介します。

■第2試合 都新宿-郁文館
1回表・新宿:中飛 二ゴ失 一死一塁 左安 一死一二塁 中飛 三ゴ
1回裏・郁文:投ゴ 中安 一死一塁 左越二塁打で1点 一死二塁 三飛失 一死一二塁 右飛・タッチアップ
              で二走者三塁まで 二死一三塁 盗塁二三塁 四球 二死満塁 一邪飛

2回表・新宿:二ゴ 中安 一死一塁 左中間二塁打 一死二三塁 右飛 二死二三塁 四球 二死満塁 振三振
2回裏・郁文:四球 無死一塁 投前犠打 一死二塁 右越二塁打で1点 一死二塁 一ゴ 二死三塁 左安で
              1点 二死一塁 右安 二死一三塁 二飛 計2点

3回表・新宿:死球 無死一塁 捕逸二塁 中飛 一死二塁 一邪飛 二死二塁 左安 二死一三塁 中飛
3回裏・郁文:振三振 三ゴ 三ゴ

4回表・新宿:死球 無死一塁 投前犠打 一死二塁 捕逸三塁 三前犠打で1点 二死 三ゴ
4回裏・郁文:右飛 中飛 左邪飛

5回表・新宿:二飛 左中間二塁打 一死二塁 遊ゴ 遊ゴ
5回裏・郁文:一邪飛 中飛 二ゴ

6回表・新宿:遊ゴ 遊ゴ 四球 二死一塁 中飛
6回裏・郁文:一ゴ 四球 一死一塁 二ゴ・併殺

7回表・新宿:投交代 四球 無死一塁 三前犠打 一死二塁 左安 一死一三塁 振三振 遊ゴ
7回裏・郁文:中飛 左安 一死一塁 盗塁・捕が二塁に暴投・三塁まで 一死三塁 中飛・タッチアップで
              1点 二死 中直・ファインプレー

8回表・新宿:左安 無死一塁 遊ゴ・併殺 四球 二死一塁 一走者飛び出し挟まれ二塁でアウト
8回裏・郁文:中飛 左飛 中安 二死一塁 右飛

9回表・新宿:三ゴ 二ゴ 遊ゴ ゲームセット

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
都新宿 000100000|1       (12時48分~2時39分)1時間51分
郁文館 12000010x|4       (9回)

■第3試合 都桐ヶ丘&都農産&都八丈-都紅葉川
1回表・連合T:振三振① 振三振② 振三振③
1回裏・紅葉川:一ゴ 右安 一死一塁 盗塁二塁 左飛・タッチアップで三塁まで 二死三塁 中飛

2回表・連合T:振三振④ 遊飛 見三振⑤
2回裏・紅葉川:二飛 中飛 死球 二死一塁 盗塁二塁 捕逸三塁 四球 二死一三塁 盗塁二三塁 振三振

3回表・連合T:振三振⑥ 振三振⑦ 一ゴ
3回裏・紅葉川:左飛 二ゴ 中飛

4回表・連合T:見三振⑧ 右飛 右飛
4回裏・紅葉川:三ゴ 四球 一死一塁 二ゴ失 一死一二塁 捕逸二三塁 左安で2点 一死一塁 盗塁二塁
                左安 一死一三塁 盗塁二三塁 左ポテンの二塁打で2点 一死二塁 四球 一死一二塁
                ダブルスチールで二三塁 右安で2点 一死一塁 盗塁二塁 盗塁三塁 左安で1点 一死一塁
                盗塁二塁 左本塁打で2点 一死 投交代 右中間三塁打 一死三塁 右中間二塁打で1点
                一死二塁 四球 一死一二塁 捕逸で1点 一死三塁 左安で1点 一死一塁 中安 一死一二塁
                ダブルスチールで二三塁 死球 一死満塁 捕逸で2点 一死三塁 四球 一死一三塁
                盗塁二三塁 遊ゴで1点 二死三塁 右安で1点 二死一塁 盗塁二塁 二ゴ失で1点・
                打者走者は二塁まで 二死二塁 左安 二死一三塁 右安で2点 二死一塁 中飛 計19点

5回表・連合T:投交代 中飛 一安 中安 一死一二塁 中飛 遊飛 コールドでゲームセット

《上記の結果ランニングスコアは下記です》
都桐ヶ丘&都農産&都八丈 00000| 0 (3時33分~4時49分)1時間16分
        都紅葉川 00019x|19 (5回コールド)

※本日の写真を(その1)~(その3)に分けて7枚添付します。
(その1)
①都新宿 一列写真
②都新宿 応援席 吹奏楽部&チアガールが応援に来場
③都紅葉川 対戦前・応援席に挨拶

(その2)
④都桐ヶ丘(3名)&都農産(8名)&都八丈(2名)計13名の一列写真
⑤都紅葉川 応援席 吹奏楽部&チアガールが応援に来場
⑥都桐ヶ丘&都農産&都八丈 応援席

(その3)
⑦都紅葉川 応援席に勝利のお礼
 

東東京大会 都新宿-郁文館と都桐ヶ丘&都農産&都八丈-都紅葉川の結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月 9日(日)19時33分18秒 ai126164018078.2.access-internet.ne.jp
  (その2)
④都桐ヶ丘(3名)&都農産(8名)&都八丈(2名)計13名の一列写真
⑤都紅葉川 応援席 吹奏楽部&チアガールが応援に来場
⑥都桐ヶ丘&都農産&都八丈 応援席
 

東東京大会 都新宿-郁文館と都桐ヶ丘&都農産&都八丈-都紅葉川の結果です(その3)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月 9日(日)19時31分7秒 ai126164018078.2.access-internet.ne.jp
  (その3)
⑦都紅葉川 応援席に勝利のお礼
 

ソフトボールとソフトテニスと高校野球 7月以降の大会予定です

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月 6日(木)08時50分56秒 ai126246040238.62.access-internet.ne.jp
編集済
  ■ソフトボール大会
7月25日(火)第44回城北地区大会1日目
7月26日(水)第44回城北地区大会2日目
7月27日(木)第44回城北地区大会3日目
7月29日(土)公立選手権東西地区大会1日目
7月30日(日)公立選手権東西地区大会2日目

8月5日(土)公立選手権大会決勝トーナメント1日目 於:都保谷高校
8月6日(日)公立選手権大会決勝トーナメント2日目 於:都保谷高校
8月17日(木)公立新人選手権東西地区大会抽選会
8月21日(月)第32回西東京研修大会1日目 於:昭島市くじら公園ソフトボール球場
8月22日(火)第32回西東京研修大会2日目 於:昭島市くじら公園ソフトボール球場
8月23日(水)第32回西東京研修大会予備日 於:昭島市くじら公園ソフトボール球場
8月26日(土)公立新人選手権東西地区大会1日目
8月27日(日)公立新人選手権東西地区大会2日目

9月23日(土)公立新人選手権大会決勝トーナメント1日目 於:都江戸川高校
9月24日(日)公立新人選手権大会決勝トーナメント2日目 於:都江戸川高校
9月25日(月)秋季支部大会抽選会

10月1日(日)秋季支部大会
10月8日(日)秋季支部大会予備日
10月16日(月)秋季都大会抽選会
10月29日(日)秋季都大会1日目

11月5日(日)秋季都大会2日目
11月12日(日)秋季都大会3日目
11月19日(日)秋季都大会予備日

★下記は観戦予定のソフトボール研修大会ですが日程は不明です。
8月中盤以降 第21回福田・平賀杯(2日間) 於:都江戸川高校
11月中盤以降 第24回稲葉杯秋  (2日間) 於:都江戸川高校
12月後半   第5回クリスマスカップ・マリオ杯(1~2日間)
※昨年度は西東京大会と福田・平賀杯の日程は重なりませんでした。
 今年度も重ならない事を切に願います。

■ソフトテニス大会
7月16日(日)  男子団体選考会 1日目 ※個人トーナメント
        女子団体選考会 1日目 ※個人トーナメント
7月17日(月)  男子団体選考会 2日目
                女子団体選考会 2日目
7月21日(金)  女子団体選考会 3日目
7月22日(土)  女子団体選考会 予備日
7月31日(月)  男子団体選考会 3日目 ※リーグ戦

8月1日(火) 男子団体選考会 4日目
8月10日(木)  女子城西地区大会 予備日:11日(金)
8月11日(金)  女子城南地区大会 予備日:12日(土)
                女子多摩地区大会1日目
8月12日(土)  女子多摩地区大会2日目 予備日:13日(日)
8月14日(月) 男子多摩地区大会 予備日:15日(火) 於:小金井公園・東京電機大高
8月20日(日)  女子城東地区大会 予備日:21日(月)
8月23日(水)  男子新人個人大会 1日目
8月23日(水)  女子新人個人大会 1日目
                女子城北地区大会 予備日:後日連絡  ※新人大会と同日ですので疑問
8月24日(木)  男子新人個人大会 2日目
                女子新人個人大会 2日目 於:有明テニスの森
8月25日(金)  女子新人個人大会 予備日

9月10日(日)  女子普及大会9月17日(日) 女子普及大会予備日
10月29日(日)  女子新進個人大会 1日目
11月3日(金) 男子新進個人大会 1日目
                女子新進個人大会 2日目
11月5日(日) 男子新進個人大会 2日目
              女子新進個人大会 3日目 於:家政大附
11月12日(日)  女子新進個人大会 予備日
11月19日(日)  男子新進団体大会(インドア予選)
11月23日(木)  女子新進団体大会(インドア予選)
11月26日(日)  女子新進団体大会(インドア予選)予備日

12月28日(火)  男女インドア大会 於:エスフォルタアリーナ八王子

1月28日(日) 女子シングルス大会 ※新進大会ベスト32に出場権有 於:駒沢公園
2月18日(日) 男子シングルス大会1日目
2月25日(日) 男子シングルス大会2日目

※エスフォルタアリーナ八王子
京王高尾線「狭間駅」より徒歩1分JR「高尾駅南口」より徒歩15分
https://www.mizuno.jp/facility/tokyo/hachioji/about.aspx
http://hachioji.esforta.jp/arena/

メインアリーナ テニスコート3面 観客席2,000席
サブアリーナ  テニスコート2面 観客席 700席

〔参考〕墨田区総合体育館 テニスコート4面 観客席1,500席

■高校野球
7月8日(土)   第99回東京都東西東京大会開会式 於:神宮球場  11時00分~
7月9日(日)~  第99回東京都東西東京大会
7月23日(日)    東東京大会 準々決勝 於:神宮球場 9時00分~、11時30分~
7月24日(月)    東東京大会 準々決勝 於:神宮球場 10時00分~、12時30分~
7月25日(火)    西東京大会 準々決勝 於:神宮球場 9時00分~、11時30分~
7月26日(水)    西東京大会 準々決勝 於:神宮球場 9時00分~、11時30分~
7月27日(木)    東東京大会 準決勝   於:神宮球場 9時00分~、11時30分~
7月28日(金)    西東京大会 準決勝   於:神宮球場 10時00分~、12時30分~
7月29日(土)    東東京大会 決勝戦  於:神宮球場 13時00分~
7月30日(日)    西東京大会 決勝戦  於:神宮球場 13時00分~

8月7日(月)   第99回全国高等学校選手権大会 於:阪神甲子園球場 15日間
8月26日(土)    秋季東京都大会抽選会 於:青山学院PS講堂

9月9日(土)~  秋季東京都大会一次予選 ※毎週土・日・祝日

10月2日(月)   秋季東京都大会本大会抽選日 於:海城高校
10月7日(土)~  秋季東京都本大会

11月5日(日)   秋季東京大会決勝戦 於:神宮球場

 

ソフトボール「春季」[総体」「秋季」都大会 都立チームの過去成績です(2017年7月版)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 7月 1日(土)11時03分7秒 ai126166149141.48.access-internet.ne.jp
  ソフトボール3都大会の第1回大会の年代は下記です。
春季都大会:1950年(昭和25年)、総体都大会:1948年(昭和23年)、秋季都大会:1970年(昭和45年)です。

1989年度(平成元年度)~2017年度(平成29年度)の‘都立チーム’の29年間の成績です。
資料不足の為、不明の年度が多数有ります。

1995年度頃までの総体支部免除は春季都大会のベスト8本入り校でした。
2006年度までの春季支部免除は前年度秋季都大会のベスト8本入り校でした。

チーム名の・前☆印は【支部大会はシードで免除チーム】です。
ベスト入り項目の校名は平仮名順で記載しました。
■印は都立チームの順位が明確の大会、□印は都立チームの順位が不明の大会です。

☆多くの都立高校ソフトボール部員の皆さんと顧問先生に‘拡散’願います。

◆1978年度(昭和53年度)◆
□第28回春季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
  【優勝】第五商業
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆1989年度(平成元年度)◆
□第39回春季都大会(出場28チーム・都立高9チーム)
【ベスト8】第五商業
【ベスト28】葛飾商業・小岩・豊島・農業・松が谷・保谷・南多摩・武蔵村山東
※以上、シードか支部進出かは不明。
■第41回総体都大会(出場28チーム・都立高9チーム)
【ベスト8】青梅東
【ベスト16】葛飾商業・小岩
【ベスト28】秋留台・江戸川・大泉北・☆第五商業・農業・武蔵村山東
□第19回秋季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)

◆1990年度(平成2年度)◆
□第40回春季都大会(出場28チーム・都立高?チーム)
【ベスト8】第五商業
※以上、シードか支部進出かは不明、他の都立チーム名は不明。
■第42回総体都大会(出場28チーム・都立高9チーム)
【ベスト16】小岩・国分寺・小松川・☆第五商業
【ベスト28】秋留台・東大和南・福生・保谷・武蔵村山東
□第20回秋季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)

◆1991年度(平成3年度)◆
□第41回春季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
【ベスト8】保谷
※以上、シードか支部進出かは不明、他の都立チーム名は不明。
□第43回総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
【ベスト8】秋留台・☆保谷
※他の都立チーム名は不明。
□第21回秋季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
【ベスト8】国分寺・武蔵村山東
【ベスト16】小岩・第五商業
※以上、シードか支部進出かは不明、他の都立チーム名は不明。

◆1992年度(平成4年度)◆
■第42回春季都大会(出場29チーム・都立高8チーム)
【ベスト8】第五商業
【ベスト16】秋留台・小松川・松が谷・☆武蔵村山東
【ベスト29】☆国分寺・南多摩・両国
□第44回総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
【ベスト8】☆第五商業
※他の都立チーム名は不明。
□第22回秋季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)

◆1993年度(平成5年度)◆
□第43回春季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□第45回総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□第23回秋季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)

◆1994年度(平成6年度)◆
□第44回春季都大会(出場28チーム・都立高10チーム)
【ベスト16】石神井・保谷・武蔵村山東
【ベスト28】秋留台・葛飾商業・小岩・国分寺・小松川・南多摩
※以上、シードか支部進出かは不明。
■第46回総体都大会(出場39チーム・都立高11チーム)
【ベスト16】松が谷・☆武蔵村山東
【ベスト32】葛飾商業・小岩・国分寺・☆保谷・南多摩・両国
【ベスト39】秋留台・小松川・☆石神井
■第24回秋季都大会(出場38チーム・都立高12チーム)
【ベスト8】国分寺・保谷
【ベスト16】田柄・☆武蔵村山東
【ベスト32】板橋・鷺宮・第一商業・第五商業
【ベスト38】荒川商業・小松川・☆松が谷・南多摩

◆1995年度(平成7年度)◆
□第45回春季都大会(出場28チーム・都立高8チーム)
※ベスト8入りは無し。結果不明。
□第47回総体都大会(出場40チーム・都立高?チーム)
【ベスト8】小松川・第五商業
※他の都立チーム名は不明。
□第25回秋季都大会(出場37チーム・都立高?チーム)
【ベスト8】国分寺
※以上、シードか支部進出かは不明、他の都立チーム名は検索出来ず。

◆1996年度(平成8年度)◆
□第46回春季都大会(出場26チーム・都立高?チーム)
【ベスト16】☆国分寺・南多摩
※他の都立チーム名は不明。
■第48回総体都大会(出場39チーム・都立高11チーム)
【ベスト16】☆国分寺・保谷・松が谷
【ベスト32】秋留台・北多摩・石神井・立川・豊島・☆南多摩・武蔵村山東
【ベスト39】第五商業
□第26回秋季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)

◆1997年度(平成9年度)◆
□第47回春季都大会(出場28チーム・都立高6チーム)
【ベスト16】第五商業
【ベスト28】秋留台・国分寺・東大和・保谷・松が谷
※以上、シードか支部進出かは不明。
□第49回総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□第27回秋季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)

◆1998年度(平成10年度)◆
□第48回春季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□第50回総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□第28回秋季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)

◆1999年度(平成11年度)◆
□第49回春季都大会(出場26チーム・都立高6チーム)
【ベスト8】東大和
【ベスト16】国分寺・保谷
【ベスト26】江戸川・小岩・山崎
※以上、シードか支部進出かは不明。
■第51回総体都大会(出場38チーム・都立高13チーム)
【ベスト8】☆東大和
【ベスト16】☆小岩・豊島
【ベスト32】☆江戸川・葛飾野・☆国分寺・拝島・☆保谷・松が谷・三宅・☆山崎
【ベスト38】清瀬・両国
■第29回秋季都大会(出場29チーム・都立高9チーム)
【ベスト8】昭和
【ベスト16】☆小岩・☆豊島・☆保谷
【ベスト29】江戸川(1回戦棄権)・☆国分寺・城東・調布南・☆東大和

◆2000年度(平成12年度)◆
□第50回春季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□第52回総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□第30回秋季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)

◆2001年度(平成13年度)◆
□第51回春季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□第53回総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□第31回秋季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)

◆2002年度(平成14年度)◆
□第52回春季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□第54回総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□第32回秋季都大会(出場?チーム・都立高?チーム)

◆2003年度(平成15年度)◆
□第53回春季都大会(出場22チーム・都立高5チーム)
【ベスト8】国分寺・保谷
【ベスト16】松が谷
【ベスト22】城東・第一商業
※以上、シードか支部進出かは不明。
■第55回総体都大会(出場?チーム・都立高13チーム)
【ベスト8】☆国分寺・☆保谷
【ベスト16】江戸川・石神井・☆第一商業・第四商業・日野台
【ベスト32】☆城東・調布・調布南・☆松が谷・南多摩・山崎
■第33回秋季都大会(出場29チーム・都立高12チーム)
【ベスト8】昭和
【ベスト16】☆江戸川・北園・☆国分寺・城東・☆保谷
【ベスト29】☆石神井・☆第四商業・調布・☆松が谷・南多摩・山崎

◆2004年度(平成16年度)◆
□第54回春季都大会(出場?チーム・都立高9チーム)
【ベスト8】
【ベスト16か・それ以上の筈】第一商業
【結果不明】☆江戸川・町田・☆保谷
【春季か直後の総体にベスト16以上の筈。秋季がシードの為】☆国分寺・石神井・☆昭和・☆城東・南多摩
□第56回総体都大会(出場34チーム・都立高13チーム)
【直前の春季か総体にベスト16以上の筈。秋季がシードの為】
☆国分寺・☆石神井・☆昭和・☆城東・☆保谷・☆南多摩
【ベスト32】☆第一商業・☆第四商業
【結果不明】江戸川・清瀬・江北・日野台・☆町田
□第34回秋季都大会(出場31チーム・都立高10チーム)
【ベスト8】☆第一商業
【ベスト16】
【ベスト16か31】☆石神井・☆城東・東大和・☆保谷・☆南多摩
【ベスト31】☆国分寺・豊島
【結果不明】☆昭和・日野台

◆2005年度(平成17年度)◆
□第55回春季都大会(出場25チーム・都立高7チーム)
【ベスト8】
【ベスト16か・それ以上の筈】☆第一商業・羽村
【結果不明】江北・国分寺・石神井・城東・南多摩
(注)保谷は春季大会には不出場。理由は不明。
□第57回総体都大会(出場35チーム・都立高14チーム)
【ベスト8】保谷
【ベスト16】昭和・☆南多摩
【直前の春季か総体にベスト16以上の筈。秋季がシードの為】☆国分寺
【ベスト32】☆江北・☆石神井・町田・山崎
【ベスト32か35】江戸川・北園・☆羽村
【ベスト35】小岩・小松川・☆城東
■第35回秋季都大会(出場32チーム・都立高15チーム)
【ベスト8】☆第一商業
【ベスト16】☆国分寺・日野台・☆保谷・☆南多摩
【ベスト32】小岩・江北・小松川・石神井・☆昭和・☆城東・豊島・☆羽村・東大和・松が谷

◆2006年度(平成18年度)◆
■第56回春季都大会(出場24チーム・都立高7チーム)
【ベスト16】城東・東大和・保谷
【ベスト24】国分寺・石神井・☆第一商業・羽村
■第58回総体都大会(出場35チーム・都立高14チーム)
【ベスト8】☆保谷
【ベスト16】江北・南多摩
【ベスト32】江戸川・北園・☆国分寺・小松川・☆石神井・昭和・新宿・☆第一商業・☆羽村・☆東大和
【ベスト35】☆城東
■第36回秋季都大会(出場30チーム・都立高12チーム)
【ベスト8】国分寺
【ベスト16】北園・第一商業・☆東大和・☆保谷
【ベスト30】江戸川・☆江北・小松川・☆城東・八王子東・南平・☆南多摩

※下記2007年度より、前年の秋季都大会16本入り校は支部大会が免除。
◆2007年度(平成19年度)◆
□第57回春季都大会(出場31チーム・都立高14チーム)
【ベスト16】江北・☆国分寺・石神井
【ベスト16か・それ以上の筈】豊島
【ベスト31】江戸川・☆北園・清瀬・小松川・☆第一商業・羽村
【結果不明】☆東大和・日野台・☆保谷・南多摩
■第59回総体都大会(出場41チーム・都立高19チーム)
【ベスト16】☆江戸川・☆小松川・☆石神井・☆第一商業・☆保谷
【ベスト32】☆北園・小岩・☆江北・☆羽村・☆東大和
【ベスト32か41】葛飾野・☆清瀬・☆国分寺・昭和・☆豊島・南平・☆南多摩
【ベスト41】城東・☆日野台
■第37回秋季都大会(出場31チーム・都立高11チーム)
【ベスト8】☆江戸川・☆保谷
【ベスト16】葛飾野・☆国分寺・☆小松川・昭和
【ベスト31】☆江北・☆石神井・☆第一商業・☆豊島・八王子東

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ここからは3都大会共に解明されています。
◆2008年度(平成20年度)◆
■第58回春季都大会(出場32 チーム・都立高14 チーム)
【ベスト8】羽村
【ベスト16】☆江戸川・☆小松川・☆国分寺
【ベスト32】葛飾商業・☆葛飾野・☆国分寺・石神井・☆昭和・城東・第一商業・豊島・☆保谷・南平・南多摩
■第60回総体都大会(出場43チーム・都立高19チーム)
【ベスト8】☆羽村
【ベスト16】江北・☆小松川・☆第一商業・☆南平
【ベスト32】☆江戸川・☆葛飾商業・☆葛飾野・清瀬・☆国分寺・☆石神井・☆昭和・墨田川・☆保谷・☆南多摩
【ベスト43】北園・☆城東・☆豊島・福生
■第38回秋季都大会(出場32チーム・都立高13チーム)
 【第3位】保谷
【ベスト8】☆第一商業・南多摩
【ベスト16】国分寺・☆小松川
【ベスト32】☆江戸川・葛飾野・小岩・☆江北・石神井・八王子東・☆羽村・☆南平

◆2009年度 (平成21年度) ◆
■第59回春季都大会(出場33チーム・都立高12チーム)
 【第4位】☆保谷(第3シード) ※ベスト4の決勝リーグで第4位。
【ベスト8】江戸川
【ベスト16】☆国分寺
【ベスト32】葛飾野・江北・小平西・☆小松川・石神井・☆第一商業・羽村・南平・☆南多摩
■第61回総体都大会(出場45チーム・都立高20チーム)
【ベスト8】☆江戸川・☆保谷(第4シード)
【ベスト16】☆石神井
【ベスト32】足立新田・葛飾商業・清瀬・☆国分寺・☆小平西・☆小松川・☆第一商業・東大和・☆南平・☆南多摩
【ベスト45】☆葛飾野・北園・☆江北・新宿・☆羽村・八王子東・武蔵丘
■第39回秋季都大会(出場32チーム・都立高12チーム)
【ベスト16】葛飾野・清瀬・第一商業・羽村・☆保谷・武蔵丘
【ベスト32】☆江戸川・北園&鷺宮・☆国分寺・小平西・☆石神井・城東

◆2010年度(平成22年度)◆
■第60回春季都大会(出場33チーム・都立高11チーム)
【ベスト8】小平西
【ベスト16】江戸川・☆清瀬・☆羽村
【ベスト32】☆葛飾野・石神井・☆第一商業・東大和・☆保谷・南平・☆武蔵丘
■第62回総体都大会(出場45チーム・都立高19チーム)
【ベスト8】☆江戸川
【ベスト16】北園&鷺宮・☆清瀬・☆小平西・☆石神井
【ベスト32】青梅総合・葛飾商業・☆葛飾野・国分寺・城東・新宿・☆羽村・☆東大和・☆保谷
【ベスト45】飛鳥・☆第一商業・豊島・☆南平・☆武蔵丘
■第40回秋季都大会(出場33チーム・都立高13チーム)
【ベスト8】☆江戸川
【ベスト16】青梅総合・葛飾商業・新宿
【ベスト32】☆清瀬・☆小平西・☆石神井・城東・第一商業・☆羽村・東大和・保谷・南平

◆2011年度(平成23年度)◆
■第61回春季都大会(出場33チーム・都立高14チーム)
【ベスト16】☆青梅総合・☆江戸川・小平西・保谷・南平
【ベスト32】☆葛飾商業・葛飾総合・江北・城東・☆新宿・第一商業・羽村・東大和・文京
■第63回総体都大会(出場45チーム・都立高19チーム)
【ベスト16】☆江戸川・☆城東・☆保谷
【ベスト32】☆葛飾商業・清瀬・国分寺・☆小平西・石神井・☆新宿・☆第一商業・☆南平・南多摩
【ベスト45】☆青梅総合・☆葛飾総合・☆江北・☆東大和・福生・☆羽村・☆文京
■第41回秋季都大会(出場36チーム・都立高14チーム)
【ベスト8】☆保谷
【ベスト16】☆江戸川・国分寺・☆小平西・石神井・第一商業
【ベスト32】足立新田・☆青梅総合・清瀬・☆城東・東大和・☆南平・武蔵丘
【ベスト36】新宿

◆2012年度(平成24年度)◆
■第62回春季都大会(出場34チーム・都立高11チーム)
【ベスト8】新宿
【ベスト16】青梅総合・☆小平西・☆保谷
【ベスト32】☆江戸川・葛飾商業・☆国分寺・☆石神井・城東・☆第一商業・南平
■第64回総体都大会(出場47チーム・都立高18チーム)
【ベスト8】☆保谷
【ベスト16】足立新田・☆江戸川・☆石神井・☆南平
【ベスト32】☆青梅総合・清瀬・江北・☆小平西・☆新宿・☆第一商業・南多摩
【ベスト47】☆葛飾商業・☆国分寺・☆城東・文京・松が谷・若葉総合
■第42回秋季都大会(出場36チーム・都立高14チーム)
【ベスト8】☆青梅総合・☆小平西
【ベスト16】☆江戸川・国分寺・☆石神井・第一商業・東大和・☆保谷
【ベスト32】葛飾商業・清瀬・☆新宿・☆南平
【ベスト36】☆足立新田・松が谷&東久留米総合

◆2013年度(平成25年度)◆
■第63回春季都大会(出場33チーム・都立高14チーム)
【ベスト16】☆江戸川・☆青梅総合・葛飾商業・☆国分寺・小松川&小岩・新宿・南平
【ベスト32】☆小平西・☆石神井・☆第一商業・羽村&瑞穂農芸・☆東大和・☆保谷
【ベスト33】東大和南&立川女子
■第65回総体都大会(出場43チーム・都立高16チーム)
【ベスト8】☆江戸川
【ベスト16】☆新宿
【ベスト32】☆葛飾商業・清瀬・☆国分寺・☆小平西・☆石神井・☆第一商業・日野台・☆南平
【ベスト43】☆青梅総合・小松川・八王子東・☆東大和・文京・☆保谷
■第43回秋季都大会(出場36チーム・都立高16チーム)
【ベスト8】第一商業・保谷
【ベスト16】☆江戸川・☆青梅総合・☆葛飾商業・小平西・南多摩
【ベスト32】清瀬・☆国分寺・鷺宮・☆新宿・文京・南葛飾・☆南平
【ベスト36】足立新田・東大和

◆2014年度(平成26年度)◆
■第64回春季都大会(出場32チーム・都立高13チーム)
【ベスト8】☆青梅総合
【ベスト16】☆小平西・☆第一商業
【ベスト32】☆江戸川・☆葛飾商業・清瀬・国分寺・墨田川・東村山西・東大和・☆保谷・南平・☆南多摩
■第66回総体都大会(出場46チーム・都立高21チーム)
【ベスト8】☆江戸川・☆青梅総合
【ベスト16】☆葛飾商業・☆国分寺・新宿・第四商業
【ベスト32】足立新田・☆清瀬・江北・文京・☆南平・☆東大和
【ベスト46】☆小平西・石神井・上水・☆墨田川・☆第一商業・八王子東・☆東村山西・☆保谷・☆南多摩
■第44回秋季都大会(出場35チーム・都立高チーム16)
【ベスト8】☆青梅総合
【ベスト16】☆江戸川・城東・☆新宿・☆第一商業・保谷
【ベスト32】江東商業&小岩・☆葛飾商業・清瀬・☆国分寺・☆小平西・上水・☆第四商業・八王子東・文京
【ベスト35】南平

◆2015年度(平成27年度)◆
■第65回春季都大会(出場32チーム・都立高15チーム)
【ベスト8】☆青梅総合
【ベスト16】葛飾商業・清瀬・小平西・☆城東・☆第一商業・☆保谷
【ベスト32】☆江戸川・小岩&江東商業・石神井・☆新宿・八王子東・深川&墨田川・文京・南平
■第67回総体都大会(出場42チーム・都立高19チーム)
 【第3位】☆保谷
【ベスト8】☆青梅総合
【ベスト16】☆新宿・☆第一商業・☆南平
【ベスト32】☆江戸川・小松川・☆八王子東・東村山西・南多摩中等教育
【ベスト42】☆葛飾商業・☆清瀬・江北&晴海総合・国分寺・☆小平西・☆石神井・☆城東・第四商業・☆文京
■第45回秋季都大会(出場35チーム・都立高チーム15)
【ベスト8】東大和
【ベスト16】足立新田・江戸川・☆第一商業・☆保谷
【ベスト32】☆青梅総合・☆葛飾商業・☆清瀬・☆小平西・☆城東・☆新宿・豊島・日野・☆南平
【ベスト35】小岩&江東商業

◆2016 年度(平成28年度)◆
■第66回春季都大会(出場31チーム・都立高10チーム)
 【第4位】☆保谷   ※ベスト4の決勝リーグ 0勝3敗で第4位。
【ベスト8】☆江戸川
【ベスト16】☆足立新田・青梅総合・☆第一商業・☆東大和
【ベスト31】葛飾商業・小平西・新宿・文京
■第68回総体都大会(出場44チーム・都立高17チーム)
【ベスト8】☆青梅総合・☆保谷(第4シード)
【ベスト16】☆葛飾商業・☆新宿
【ベスト32】☆江戸川・国分寺・☆第一商業・八王子東・日野・南平
【ベスト44】☆足立新田・☆小平西・小松川・石神井・第四商業・☆東大和・☆文京
■第46回秋季都大会(出場34チーム・都立高チーム13)
【ベスト8】☆青梅総合・☆保谷
【ベスト16】☆江戸川・小平西・石神井・☆東大和
【ベスト32】☆足立新田・☆葛飾商業・国分寺・☆新宿・☆第一商業・第四商業・八王子東

◆2017 年度(平成29年度)◆
■第67回春季都大会(出場30チーム・都立高13チーム)
  【優勝】☆江戸川  ※ベスト4の決勝リーグ 2勝1敗総失点2で初優勝。
★1978年度(昭和53年度)第五商業が優勝以来39年振りの都立チームが優勝。
 【第3位】☆小平西 ※ベスト4の決勝リーグ 1勝2敗総失点8で第3位。
【ベスト16】葛飾商業・☆保谷
【ベスト30】☆青梅総合・清瀬&南多摩・国分寺・小松川・☆石神井・新宿・第一商業・第四商業・☆東大和
■第69回総体都大会(出場40チーム・都立高15チーム)
 【第3位】☆江戸川(第1シード)
【ベスト8】☆小平西(第3シード)
【ベスト16】☆青梅総合・☆保谷
【ベスト32】☆葛飾商業・江北・☆国分寺・☆小松川・☆石神井・☆第一商業・☆第四商業・☆東大和・南平
【ベスト40】☆新宿・豊島
■第47回秋季都大会(出場?チーム・都立高チーム?)

◎上記不明点で冊子等にて‘都立チームの順位’をご存じの方はお教え願います。
 ベスト4入りのみでも結構です。
◎画面を下にスクロールで50投稿文面の左下の【管理者へメール】クリックして下さい。
◎投稿者のお名前等を添付して、年代・大会名・順位・都立高校名でお願いします。
 

ソフトボール「総体都大会」都立チーム29年間の過去成績です(その1)(2017年6月版)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月28日(水)08時51分20秒 ai126166149141.48.access-internet.ne.jp
編集済
  1989年度~2017年度の「総体都大会」に出場した都立チームの29年間の成績です。
資料不足の為、不明の年度と箇所が有ります。
総体支部予選大会を勝抜き、都大会でベスト8入りした都立チームも有ります。
近年、春季都大会出場校は総体支部が免除ですが、一昔は春季ベスト8のみが免除でした。

チーム名の・前☆印は【支部大会はシードで免除チーム】です。
ベスト項目の校名は平仮名順で記載しました。
■印は都立チームの順位が明確の大会、□印は都立チームの順位が不明の大会です。

☆多くの都立高校ソフトボール部員の皆さんと顧問先生に‘拡散’願います。

■1989年度(平成元年度)総体都大会(出場28チーム・都立高9チーム)
【ベスト8】青梅東
【ベスト16】葛飾商業・小岩
【ベスト28】秋留台・江戸川・大泉北・☆第五商業・農業・武蔵村山東

■1990年度(平成2年度)総体都大会(出場28チーム・都立高9チーム)
【ベスト16】小岩・国分寺・小松川・☆第五商業
【ベスト28】秋留台・東大和南・福生・保谷・武蔵村山東

□1991年度(平成3年度)総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
【ベスト8】秋留台・☆保谷
※他の都立チーム名は不明。

□1992年度(平成4年度)総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
【ベスト8】☆第五商業
※他の都立チーム名は不明。

□1993年度(平成5年度)総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
※上記の詳細は不明。

■1994年度(平成6年度)総体都大会(出場39チーム・都立高11チーム)
【ベスト16】松が谷・☆武蔵村山東
【ベスト32】葛飾商業・小岩・国分寺・☆保谷・南多摩・両国
【ベスト39】秋留台・小松川・☆石神井

□1995年度(平成7年度)総体都大会(出場40チーム・都立高?チーム)
【ベスト8】小松川・第五商業
※他の都立チーム名は不明。

■1996年度(平成8年度)総体都大会(出場39チーム・都立高11チーム)
【ベスト16】☆国分寺・保谷・松が谷
【ベスト32】秋留台・北多摩・石神井・立川・豊島・☆南多摩・武蔵村山東
【ベスト39】第五商業

□1997年度(平成9年度)総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□1998年度(平成10年度)総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
※上記2年間の詳細は不明。

■1999年度(平成11年度)総体都大会(出場38チーム・都立高13チーム)
【ベスト8】☆東大和
【ベスト16】☆小岩・豊島
【ベスト32】☆江戸川・葛飾野・☆国分寺・拝島・☆保谷・松が谷・三宅・☆山崎
【ベスト38】清瀬・両国

□2000年度(平成12年度)総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□2001年度(平成13年度)総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
□2002年度(平成14年度)総体都大会(出場?チーム・都立高?チーム)
※上記3年間の詳細は不明。

■2003年度(平成15年度)総体都大会(出場?チーム・都立高13チーム)
【ベスト8】☆国分寺・☆保谷
【ベスト16】江戸川・石神井・☆第一商業・第四商業・日野台
【ベスト32】☆城東・調布・調布南・☆松が谷・南多摩・山崎

□2004年度(平成16年度)総体都大会(出場34チーム・都立高13チーム)
【直前の春季か総体にベスト16以上の筈。秋季がシードの為】
☆国分寺・☆石神井・☆昭和・☆城東・☆保谷・☆南多摩
【ベスト32】☆第一商業・☆第四商業
【結果不明】江戸川・清瀬・江北・日野台・☆町田

□2005年度(平成17年度)総体都大会(出場35チーム・都立高14チーム)
【ベスト8】保谷
【ベスト16】昭和・☆南多摩
【直前の春季か総体にベスト16以上の筈。秋季がシードの為】☆国分寺
【ベスト32】☆江北・☆石神井・町田・山崎
【ベスト32か35】江戸川・北園・☆羽村
【ベスト35】小岩・小松川・☆城東

■2006年度(平成18年度)総体都大会(出場35チーム・都立高14チーム)
【ベスト8】☆保谷
【ベスト16】江北・南多摩
【ベスト32】江戸川・北園・☆国分寺・小松川・☆石神井・昭和・新宿・☆第一商業・☆羽村・☆東大和
【ベスト35】☆城東

■2007年度(平成19年度)総体都大会(出場41チーム・都立高19チーム)
【ベスト16】☆江戸川・☆小松川・☆石神井・☆第一商業・☆保谷
【ベスト32】☆北園・小岩・☆江北・☆羽村・☆東大和
【ベスト32か41】葛飾野・☆清瀬・☆国分寺・昭和・☆豊島・南平・☆南多摩
【ベスト41】城東・☆日野台

■2008年度(平成20年度)総体都大会(出場43チーム・都立高19チーム)
【ベスト8】☆羽村
【ベスト16】江北・☆小松川・☆第一商業・☆南平
【ベスト32】☆江戸川・☆葛飾商業・☆葛飾野・清瀬・☆国分寺・☆石神井・☆昭和・墨田川・☆保谷・☆南多摩
【ベスト43】北園・☆城東・☆豊島・福生

■2009年度 (平成21年度) 総体都大会(出場45チーム・都立高20チーム)
【ベスト8】☆江戸川・☆保谷(第4シード)
【ベスト16】☆石神井
【ベスト32】足立新田・葛飾商業・清瀬・☆国分寺・☆小平西・☆小松川・☆第一商業・東大和・☆南平・☆南多摩
【ベスト45】☆葛飾野・北園・☆江北・新宿・☆羽村・八王子東・武蔵丘

■2010年度(平成22年度)総体都大会(出場45チーム・都立高19チーム)
【ベスト8】☆江戸川
【ベスト16】北園&鷺宮・☆清瀬・☆小平西・☆石神井
【ベスト32】青梅総合・葛飾商業・☆葛飾野・国分寺・城東・新宿・☆羽村・☆東大和・☆保谷
【ベスト45】飛鳥・☆第一商業・豊島・☆南平・☆武蔵丘

■2011年度(平成23年度)総体都大会(出場45チーム・都立高19チーム)
【ベスト16】☆江戸川・☆城東・☆保谷
【ベスト32】☆葛飾商業・清瀬・国分寺・☆小平西・石神井・☆新宿・☆第一商業・☆南平・南多摩
【ベスト45】☆青梅総合・☆葛飾総合・☆江北・☆東大和・福生・☆羽村・☆文京

■2012年度(平成24年度)総体都大会(出場47チーム・都立高18チーム)
【ベスト8】☆保谷
【ベスト16】足立新田・☆江戸川・☆石神井・☆南平
【ベスト32】☆青梅総合・清瀬・江北・☆小平西・☆新宿・☆第一商業・南多摩
【ベスト47】☆葛飾商業・☆国分寺・☆城東・文京・松が谷・若葉総合

■2013年度(平成25年度)総体都大会(出場43チーム・都立高16チーム)
【ベスト8】☆江戸川
【ベスト16】☆新宿
【ベスト32】☆葛飾商業・清瀬・☆国分寺・☆小平西・☆石神井・☆第一商業・日野台・☆南平
【ベスト43】☆青梅総合・小松川・八王子東・☆東大和・文京・☆保谷

■2014年度(平成26年度)総体都大会(出場46チーム・都立高21チーム)
【ベスト8】☆江戸川・☆青梅総合
【ベスト16】☆葛飾商業・☆国分寺・新宿・第四商業
【ベスト32】足立新田・☆清瀬・江北・文京・☆南平・☆東大和
【ベスト46】☆小平西・石神井・上水・☆墨田川・☆第一商業・八王子東・☆東村山西・☆保谷・☆南多摩

■2015年度(平成27年度)総体都大会(出場42チーム・都立高19チーム)
 【第3位】☆保谷
【ベスト8】☆青梅総合
【ベスト16】☆新宿・☆第一商業・☆南平
【ベスト32】☆江戸川・小松川・☆八王子東・東村山西・南多摩中等教育
【ベスト42】☆葛飾商業・☆清瀬・江北&晴海総合・国分寺・☆小平西・☆石神井・☆城東・第四商業・☆文京

■2016年度(平成28年度)総体都大会(出場44チーム・都立高17チーム)
【ベスト8】☆青梅総合・☆保谷(第4シード)
【ベスト16】☆葛飾商業・☆新宿
【ベスト32】☆江戸川・国分寺・☆第一商業・八王子東・日野・南平
【ベスト44】☆足立新田・☆小平西・小松川・石神井・第四商業・☆東大和・☆文京

■2017年度(平成29年度)総体都大会(出場40チーム・都立高15チーム)
 【第3位】☆江戸川(第1シード)
【ベスト8】☆小平西(第3シード)
【ベスト16】☆青梅総合・☆保谷
【ベスト32】☆葛飾商業・江北・☆国分寺・☆小松川・☆石神井・☆第一商業・☆第四商業・☆東大和・南平
【ベスト40】☆新宿・豊島

◎検索にてこの(その1)を閲覧された方で(その2)と連続閲覧希望の場合は、文面上部又は下部右側の
《次のページ》をクリックして下さい。

★下にスクロールで(その2)が閲覧出来ます。
 

ソフトボール「総体都大会」都立チーム29年間の過去成績です(その2)(2017年6月版)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月28日(水)08時45分56秒 ai126166149141.48.access-internet.ne.jp
編集済
  下記に「総体都大会」に出場した記録を‘校名別’に抽出しました。
※支部順で高校名は東京都教育委員会「都立学校ホームページへのリンク」順です。
(その1)にて不明の年度と、一部の検索出来なかった結果は不掲載です。
括弧〔数字〕は都大会の出場チーム数です。

【都新宿(新宿区・第1支部)】
2006年度(平成18年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔35〕
2009年度(平成21年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2010年度(平成22年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2012年度(平成24年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔47〕
2013年度(平成25年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔43〕
2014年度(平成26年度):支部進出で都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔46〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔42〕
2016年度(平成28年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔44〕
2017年度(平成29年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト40。〔40〕

【都第一商業(渋谷区・第1支部)】
2003年度(平成15年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト16。〔32〕
2004年度(平成16年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔34〕
2006年度(平成18年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔35〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔43〕
2009年度(平成21年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2010年度(平成22年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2012年度(平成24年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔47〕
2013年度(平成25年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト46。〔46〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔42〕
2016年度(平成28年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔44〕
2017年度(平成29年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔40〕

【都調布南(調布市・第1支部)】
2003年度(平成15年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト32。〔32〕

【都若葉総合(稲城市・第1支部)】
2012年度(平成24年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト47。〔47〕

【都鷺宮(中野区・第2支部)】
2010年度(平成22年度):支部進出で北園と合同で都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔45〕

【都武蔵丘(中野区・第2支部)】1982年(昭和57年)ソフトボール部創部
2009年度(平成21年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2010年度(平成22年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕

【都豊島(豊島区・第2支部)】
1996年度(平成8年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔39〕
1999年度(平成11年度):支部進出で都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔38〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。ベスト32か41。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト43。〔43〕
2010年度(平成22年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2017年度(平成29年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト40。〔40〕

【都文京(豊島区・第2支部)】
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2012年度(平成24年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト47。〔47〕
2013年度(平成25年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト43。〔43〕
2014年度(平成26年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔46〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト42。〔42〕
2016年度(平成28年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト44。〔44〕

【都飛鳥(北区・第2支部)】
2010年度(平成22年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕

【都北園(板橋区・第2支部)】
2005年度(平成17年度):支部進出で都大会出場。ベスト32か35。〔35〕
2006年度(平成18年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔35〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔41〕
2008年度(平成20年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト43。〔43〕
2009年度(平成21年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2010年度(平成22年度):支部進出で鷺宮と合同で都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔45〕

【都石神井(練馬区・第2支部)】
1994年度(平成6年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト39。〔39〕
1996年度(平成8年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔39〕
2003年度(平成15年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト16。〔32〕
2004年度(平成16年度):シードで都大会出場。結果不明。〔34〕
※直前の春季か総体にベスト16以上の筈。秋季がシードになっている為。
2005年度(平成17年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔35〕
2006年度(平成18年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔35〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2009年度(平成21年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔45〕
2010年度(平成22年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔45〕
2011年度(平成23年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2012年度(平成24年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔47〕
2013年度(平成25年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2014年度(平成26年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト46。〔46〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト42。〔42〕
2016年度(平成28年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト44。〔44〕
2017年度(平成29年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔40〕

【都第四商業(練馬区・第2支部)】
2003年度(平成15年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト16。〔32〕
2004年度(平成16年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔34〕
2014年度(平成26年度):支部進出で都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔46〕
2015年度(平成27年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト42。〔42〕
2016年度(平成28年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト44。〔44〕
2017年度(平成29年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔40〕

【都保谷(西東京市・第2支部)】
1990年度(平成2年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗戦でベスト28。〔28〕
1991年度(平成3年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト8。〔?〕
1994年度(平成6年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔39〕
1996年度(平成8年度):支部進出で都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔39〕
1999年度(平成11年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔38〕
2003年度(平成15年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト8。〔32〕
2004年度(平成16年度):シードで都大会出場。結果不明。〔34〕
※直近の春季か総体にベスト16以上の筈。秋季がシードになっている為。
2005年度(平成17年度):支部進出で都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔35〕
2006年度(平成18年度):シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔35〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2009年度(平成21年度):第4シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔45〕
2010年度(平成22年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔45〕
2012年度(平成24年度):シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔47〕
2013年度(平成25年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト43。〔43〕
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト46。〔46〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。準決勝戦敗退で第3位。〔42〕
2016年度(平成28年度):第4シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔44〕
2017年度(平成29年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔40〕

【都晴海総合(中央区・第3支部)】
2015年度(平成27年度):支部進出で江北と合同で都大会出場。1回戦敗退でベスト42。〔42〕

【都墨田川(墨田区・第3支部)】1984年(昭和59年)ソフトボール部創部
2008年度(平成20年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト46。〔46〕

【都両国(墨田区・第3支部)】
1994年度(平成6年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔39〕
1999年度(平成11年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト38。〔38〕

【都城東(江東区・第3支部)】
2003年度(平成15年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト32。〔32〕
2004年度(平成16年度):シードで都大会出場。結果不明。〔34〕
※直前の春季か総体にベスト16以上の筈。秋季がシードになっている為。
2005年度(平成17年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト35。〔35〕
2006年度(平成18年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト35。〔35〕
2007年度(平成19年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト41。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト43。〔43〕
2010年度(平成22年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔45〕
2012年度(平成24年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト47。〔47〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト42。〔42〕

【都足立新田(足立区・第3支部)】
2009年度(平成21年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2012年度(平成24年度):支部進出で都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔47〕
2014年度(平成26年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔46〕
2016年度(平成28年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト44。〔44〕

【都江北(足立区・第3支部)】
2004年度(平成16年度):支部進出で都大会出場。結果不明。〔34〕
2005年度(平成17年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔35〕
2006年度(平成18年度):支部進出で都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔35〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔41〕
2008年度(平成20年度):支部進出で都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔43〕
2009年度(平成21年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2012年度(平成24年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔47〕
2014年度(平成26年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔46〕
2015年度(平成27年度):支部進出で晴海総合と合同で都大会出場。1回戦敗退でベスト42。〔42〕
2017年度(平成29年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔40〕

【都葛飾野(葛飾区・第3支部)】
1999年度(平成11年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔38〕
2007年度(平成19年度):支部進出で都大会出場。ベスト32か41。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2009年度(平成21年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2010年度(平成22年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕

【都葛飾商業(葛飾区・第3支部)】
1989年度(平成元年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗戦でベスト16。〔28〕
1994年度(平成6年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔39〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2009年度(平成21年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗戦でベスト32。〔45〕
2010年度(平成22年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。2回戦敗戦でベスト32。〔45〕
2012年度(平成24年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト47。〔47〕
2013年度(平成25年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔46〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト42。〔42〕
2016年度(平成28年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔44〕
2017年度(平成29年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔40〕

【都江戸川(江戸川区・第3支部)】
1989年度(平成元年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト28。〔28〕
1999年度(平成11年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔38〕
2003年度(平成15年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト16。〔32〕
2004年度(平成16年度):支部進出で都大会出場。結果不明。〔34〕
2005年度(平成17年度):支部進出で都大会出場。ベスト32か35。〔35〕
2006年度(平成18年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔35〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2009年度(平成21年度):シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔45〕
2010年度(平成22年度):シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔45〕
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔45〕
2012年度(平成24年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔47〕
2013年度(平成25年度):シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔43〕
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔46〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔42〕
2016年度(平成28年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔44〕
2017年度(平成29年度):第1シードで都大会出場。準決勝敗退で第3位。〔40〕

【都小岩(江戸川区・第3支部)】
1989年度(平成元年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗戦でベスト16。〔28〕
1990年度(平成2年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗戦でベスト16。〔28〕
1994年度(平成6年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔39〕
1999年度(平成11年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔38〕
2005年度(平成17年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト35。〔35〕
2007年度(平成19年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔41〕

【都小松川(江戸川区・第3支部)】
1990年度(平成2年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗戦でベスト16。〔28〕
1994年度(平成6年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト39。〔39〕
1995年度(平成7年度):?で都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔40〕
2005年度(平成17年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト35。〔35〕
2006年度(平成18年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔35〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔43〕
2009年度(平成21年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2013年度(平成25年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト43。〔43〕
2015年度(平成27年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔42〕
2016年度(平成28年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト44。〔44〕
2017年度(平成29年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔40〕

【都八王子東(八王子市・第4支部)】
2009年度(平成21年度):支部進出で都大会に出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2013年度(平成25年度):支部進出で都大会に出場。1回戦敗退でベスト43。〔43〕
2014年度(平成26年度):支部進出で都大会に出場。1回戦敗退でベスト46。〔46〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔42〕
2016年度(平成28年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔44〕

【都松が谷(八王子市・第4支部)】
1994年度(平成6年度):支部進出で都大会に出場。3回戦敗退でベスト16。〔39〕
1996年度(平成8年度):支部進出で都大会に出場。3回戦敗退でベスト16。〔39〕
1999年度(平成11年度):支部進出で都大会に出場。2回戦敗退でベスト32。〔38〕
2003年度(平成15年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト32。〔32〕
2012年度(平成24年度):支部進出で都大会に出場。1回戦敗退でベスト47。〔47〕

【都南多摩中等教育(八王子・第4支部)】
1994年度(平成6年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔39〕
1996年度(平成8年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔39〕
2003年度(平成15年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト32。〔32〕
2004年度(平成16年度):シードで都大会出場。結果不明。〔34〕
※直前の春季か総体にベスト16以上の筈。秋季がシードになっている為。
2005年度(平成17年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔35〕
2006年度(平成18年度):支部進出で都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔35〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。ベスト32か41。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2009年度(平成21年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2011年度(平成23年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2012年度(平成24年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔47〕
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト46。〔46〕
2015年度(平成27年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔42〕

【都青梅総合(青梅市・第4支部)】
2010年度(平成22年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2012年度(平成24年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔47〕
2013年度(平成25年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト43。〔43〕
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔46〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔42〕
2016年度(平成28年度):シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔44〕
2017年度(平成29年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔40〕

【都昭和(昭島市・第4支部)】1997年(平成9年)4月、「愛好会」より「部」に昇格。
2004年度(平成16年度):シードで都大会出場。結果不明。〔34〕
※直前の春季か総体にベスト16以上の筈。秋季がシードになっている為。
2005年度(平成17年度):支部進出で都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔35〕
2006年度(平成18年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔35〕
2007年度(平成19年度):支部進出で都大会出場。ベスト32か41。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔43〕

【都町田(町田市・第4支部)】
2004年度(平成16年度):シードで都大会出場。結果不明。〔34〕
2005年度(平成17年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔35〕

【都山崎(町田市・第4支部)】1983年(昭和58年)ソフトボール部創部
1999年度(平成11年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔38〕
2003年度(平成15年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト32。〔32〕
2005年度(平成17年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔35〕

【都小平西(小平市・第4支部)】
2009年度(平成21年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2010年度(平成22年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔45〕
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2012年度(平成24年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔47〕
2013年度(平成25年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト46。〔46〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト42。〔42〕
2016年度(平成28年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト44。〔44〕
2017年度(平成29年度):第3シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔40〕

【都日野(日野市・第4支部)】
2016年度(平成28年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔44〕

【都日野台(日野市・第4支部)】
2003年度(平成15年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト16。〔32〕
2004年度(平成16年度):支部進出で都大会出場。結果不明。〔34〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト41。〔41〕
2013年度(平成25年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔43〕

【都南平(日野市・第4支部)】
2007年度(平成19年度):支部進出で都大会出場。ベスト32か41。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔43〕
2009年度(平成21年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2010年度(平成22年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2012年度(平成24年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔47〕
2013年度(平成25年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔46〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔42〕
2016年度(平成28年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔44〕
2017年度(平成29年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔40〕

【都東村山西(東村山市・第4支部)】
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト46。〔46〕
2015年度(平成27年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔42〕

【都国分寺(国分寺市・第4支部)】1969年(昭和44年)創立時にソフトボール部創部
1990年度(平成2年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗戦でベスト16。〔28〕
1994年度(平成6年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔39〕
1996年度(平成8年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔39〕
1999年度(平成11年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔38〕
2003年度(平成15年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト8。〔32〕
2004年度(平成16年度):シードで都大会出場。結果不明。〔34〕
※直前の春季か総体にベスト16以上の筈。秋季がシードになっている為。
2005年度(平成17年度):シードで都大会出場。結果不明。〔35〕
※直前の春季か総体にベスト16以上の筈。秋季がシードになっている為。
2006年度(平成18年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔35〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。ベスト32か41。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2009年度(平成21年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2010年度(平成22年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2011年度(平成23年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2012年度(平成24年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト47。〔47〕
2013年度(平成25年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔46〕
2015年度(平成27年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト42。〔42〕
2016年度(平成28年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔44〕
2017年度(平成29年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔40〕

【都東大和(東大和市・第4支部)】1995年(平成7年)11月8日、「愛好会」より「部」に昇格。
1999年度(平成11年度):シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔38〕
2006年度(平成18年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔35〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔41〕
2009年度(平成21年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2010年度(平成22年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2013年度(平成25年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト43。〔43〕
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔46〕
2016年度(平成28年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト44。〔44〕
2017年度(平成29年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔40〕

【都東大和南(東大和市・第4支部)】
1990年度(平成2年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗戦でベスト28。〔28〕

【都清瀬(清瀬市・第4支部)】
1999年度(平成11年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト38。〔38〕
2004年度(平成16年度):支部進出で都大会出場。結果は不明。〔34〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。ベスト32か41。〔41〕
2008年度(平成20年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2009年度(平成21年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2010年度(平成22年度):シードで都大会出場。3回戦敗退でベスト16。〔45〕
2011年度(平成23年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2012年度(平成24年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔47〕
2013年度(平成25年度):支部進出で都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔43〕
2014年度(平成26年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔46〕
2015年度(平成27年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト42。〔42〕

【都上水(武蔵村山市・第4支部)】2012年(平成24年)5月1日、同好会から部に昇格
2014年度(平成26年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト46。〔46〕

【都羽村(羽村市・第4支部)】
2005年度(平成17年度):シードで都大会出場。ベスト32か35。〔35〕
2006年度(平成18年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔35〕
2007年度(平成19年度):シードで都大会出場。初戦2回戦敗退でベスト32。〔41〕
2008年度(平成20年度):シードで都大会出場。4回戦敗退でベスト8。〔43〕
2009年度(平成21年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕
2010年度(平成22年度):シードで都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔45〕
2011年度(平成23年度):シードで都大会出場。1回戦敗退でベスト45。〔45〕

【都秋留台(あきる野市・第4支部)】
1989年度(平成元年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト28。〔28〕
1990年度(平成2年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗戦でベスト28。〔28〕
1991年度(平成3年度):支部進出で都大会出場。3回戦敗退でベスト8。〔?〕
1994年度(平成6年度):支部進出で都大会出場。1回戦敗退でベスト39。〔39〕
1996年度(平成8年度):支部進出で都大会出場。2回戦敗退でベスト32。〔39〕

◎検索にてこの(その2)を閲覧された方で(その1)と連続閲覧希望の場合は、文面上部又は下部右側の
《前のページ》をクリックして下さい。
 

平成29年度 ソフトボール「総体都大会決勝T」4日目の結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月25日(日)22時33分34秒 ai126168017157.40.access-internet.ne.jp
編集済
  本日は江戸川高校会場に向かいました。
ベスト4入りした都立チーム、都江戸川の観戦です。

8時30分到着時、雨は継続的に降り、グランドには水溜まりも有る状況でした。
まずは雨が止むのを目標とし待機状態が続きましたが、途中では雨量が多くなりました。
11時30分頃に雨も止み、グラウンド整備がやっと始まりました。
上面のぐちゃぐちゃの土をグラウンド外に運び、土砂をその上に敷き詰め・です。
B面は2時間後に完成、C面は2時間20分後に完成しました。
1時50分頃にベンチ入り、約5時間遅れでB面・C面共に対戦が始まりました。

第3位も含めた表彰式は全対戦終了後との事で、都江戸川の記念撮影を目的に居残りました。
表彰式終了と同時に都江戸川は場内片付けに励み、希望した記念撮影は出来ず・でした。

7時04分に予定の対戦が終了し即、表彰式が行われ7時20分に帰路に着きました。
本日の結果をお知らせします。観戦した対戦は詳細付です。

■《準決勝》
【B面第1試合】都江戸川-東海大菅生
1回表・江戸:遊ゴ 振三振 遊ゴ
1回裏・菅生:右飛 右飛 中飛

2回表・江戸:三ゴ 中安 一死一塁 左中間二塁打 一死二三塁 振三振 三ゴ
2回裏・菅生:見三振 二飛 遊安 二死一塁 右飛

3回表・江戸:遊飛 遊飛 大中飛
3回裏・菅生:左飛 投ゴ 右飛失 二死一塁 三ゴ・一塁にワンバンドの悪送球でセーフ 二死一二塁
              左二塁打で2点 二死二塁 中飛

4回表・江戸:遊ゴ 三ゴ失 一死一塁 四球 一死一二塁 左安 一死満塁 左安で1点 一死満塁 三ゴ・
              ホームアウト 二死満塁 左邪飛
4回裏・菅生:一前バント安 無死一塁 三前バント安 無死一二塁 三前犠打 一死二三塁 二ゴ間に1点
              二死三塁 中安で1点 二死一塁 盗塁アウト 計2点

5回表・江戸:遊安 無死一塁 三前犠打 一死二塁 遊ゴ 二死三塁 四球 二死一三塁 遊安で1点
              二死一二塁 中安 二死満塁 左飛
5回裏・菅生:二ゴ・ファインプレー 左安 一死一塁 左飛(ダイビングキャッチ)・ファインプレー
              二死一塁 左安 二死一二塁 遊飛

6回表・江戸:遊飛 捕前バント安 一死一塁 不正打撃 二死一塁 中安 二死一二塁 中飛
6回裏・菅生:三ゴ 左越二塁打 一死二塁 左大飛 二死二塁 二ゴ・ホームセーフの1点・野選 二死一塁 遊飛

7回表・江戸:中飛 一飛 二死 遊安 中安 二死一二塁 四球 二死満塁 UN9の左ラインきわの二塁打
              で3点・同点 二死二塁 二ゴ失 二死一三塁 四球 二死満塁 左飛
7回裏・菅生:二邪飛 投ゴ 二ゴ 8回タイブレークに

8回表・江戸:無死二塁 三前犠打 一死三塁 遊ゴ 遊直
8回裏・菅生:無死二塁 二ゴ 一死三塁 故意四球 故意四球 一死満塁 中飛・タッチアップで1点
              ゲームセット

《上記の結果でランニングスコアは下記です》
 都江戸川 00011030 |5     (2時04分~4時14分)2時間10分
東海大菅生 00220101x|6     (8回タイブレーク)

江戸川 安打12(内二塁打2)、三振2、四球4、残塁14、投1名
 菅生 安打8(内二塁打1)、三振1、四球0、残塁6、投1名

【C面第1試合】
藤村女子 1000000|1        (2時05分~4時03分)1時間58分
  日出 0000000|0        (7回)

■【決勝戦】
 藤村女子 1113001|7       (4時51分~7時04分)2時間13分
東海大菅生 0200400|6       (7回)

◎本日の写真を(その1)(その2)に分けて4枚添付します。
(その1)
①グラウンド整備 B面 途中経過
②グラウンド整備 C面 途中経過

(その2)
③表彰式 第3位:都江戸川
④表彰式終了後 ベスト4チーム
 

平成29年度 ソフトボール「総体都大会決勝T」4日目の結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月25日(日)22時18分45秒 ai126155005061.29.access-internet.ne.jp
  (その2)
③表彰式 第3位:都江戸川
④表彰式終了後 ベスト4チーム
 

平成29年度 ソフトボール「総体都大会決勝T」3日目の結果です

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月24日(土)17時12分29秒 ai126173180252.46.access-internet.ne.jp
編集済
  本日は江戸川河川敷の愛国グラウンド会場に向かいました。
関東公立3日間・東日本3日間・関東大会2日間を含み本年9度目の河川敷会場観戦です。

18日(日)は降雨の為に3会場共に第3試合がサスペンデッドゲームになりました。
本日の対戦は上記のサスペンデッドゲーム4対戦です。
ベスト8入りした都立チーム、都江戸川と都小平西の2チームの観戦です。

2時22分に予定の対戦が終了し2時26分に帰路に着きました。
本日の結果をお知らせします。観戦した対戦は詳細付です。経過時間は本日のみの時間・です。

■《4回戦》勝者はベスト4、敗者はベスト8
【第1試合】淑徳-都江戸川 ※3回表1アウトランナーなし(淑徳攻撃から)
1回表・淑徳:中飛 遊直 右飛
1回裏・江戸:三塁強襲安 無死一塁 投ゴ・二塁に投げるがセーフの野選 無死一二塁 二飛 一死一二塁
       四球 一死満塁 振三振 右ゴ

2回表・淑徳:三ゴ 中飛 振三振
2回裏・江戸:振三振 遊飛 二ゴ

3回表・淑徳:死球 無死一塁 盗塁アウト 一死 降雨の為中止
          本日24日はここから 四球 一死一塁 盗塁アウト 四球 二死一塁 振三振
3回裏・江戸:左飛 四球 一死一塁 左安 一死一二塁 捕前犠打 二死二三塁 四球 二死満塁 中飛

4回表・淑徳:見三振 左安 一死一塁 投前犠打 二死二塁 右飛
4回裏・江戸:四球 無死一塁 バントが一飛 一死一塁 一前犠打 二死二塁 投ゴ

5回表・淑徳:遊ゴ 三飛 一小飛
5回裏・江戸:左安 四球 無死一二塁 見三振 一死一二塁 遊ゴ・三塁でアウト 二死一二塁 遊飛

6回表・淑徳:中安 無死一塁 投前犠打 一死二塁 バントが三邪飛 二死二塁 四球 二死一二塁 右飛
6回裏・江戸:二ゴ 四球 一死一塁 一前犠打 二死二塁 投ゴ失 二死一三塁 遊飛

7回表・淑徳:投ゴ 遊飛 二飛
7回裏・江戸:振逃げ 無死一塁 死球 無死一二塁 二飛 一死一二塁 右中間二塁打で1点 ゲームセット

《上記の結果でランニングスコアは下記です》
  淑徳 0000000 |0       (8時50分~9時59分)1時間09分
都江戸川 0000001x|1       (7回)

【第2試合】東海大菅生-神田女学園 ※1回裏1アウト1・2塁(神田攻撃から)
東海大菅生 0000002|2       (10時25分~11時50分)1時間25分
神田女学園 0001000|1       (7回)

【第3試合】小平西-日出 ※2回裏(日出攻撃から)
2回裏・日出:振三振 左エンタイトル二塁打 一死二塁 二飛 投ゴ

3回表・小西:振三振 遊直 右飛
3回裏・日出:左安 無死一塁 盗塁二塁 振三振 一死二塁 二安 一死一三塁 盗塁二三塁 投ゴで1点
       二死三塁 中安で1点 二死一塁 左安 二死一二塁 左中間本塁打で3点 二死 中飛失・
       打者走者は二塁まで 二死二塁 捕逸三塁 右飛 計5点

4回表・小西:中安 無死一塁 投ゴ・二塁でアウト 一死一塁 二飛 振三振
4回裏・日出:二ゴ 不正打撃 二死 一ゴ

4回表・小西:振三振 左中間二塁打 一死二塁 三ゴ・二走者飛び出しで二塁に送球・セーフの野選 一死一二塁
       捕より二走者牽制でアウト 二死一塁 振三振
4回裏・日出:二ゴ 中安 一死一塁 投ゴ・二塁でアウト 二死一塁 二ゴ

5回表・小西:左飛 二ゴ 中安 二死一塁 二飛
5回裏・日出:遊飛 中安 一死一塁 遊飛 二死一塁 右安 二死一三塁 投交代 盗塁二三塁 二ゴ

6回表・小西:四球 中飛 右飛 二死一塁 遊ゴ・二塁ベース踏みアウト ゲームセット

《上記の結果でランニングスコアは下記です》
都小平西 0000000|0        (12時20分~1時27分)1時間07分
  日出 105000x|6        (7回)

【第4試合】鴎友学園女子-藤村女子 ※4回表(鷗友攻撃から)
鴎友学園女子 00000 |0       (1時54分~2時22分)28分
  藤村女子 03202x|7       (5回コールド)

■明日25日(日)の対戦予定。
会場:江戸川高校会場  ★応援目的の駐車は禁止です★
時間:①9:00~ ②10:30~
B① 都江戸川-東海大菅生
C① 日出-藤村女子
B② 決勝戦

■予備日6月26日(月)江戸川区臨海球技場

◎本日の写真を2枚添付します。
①都江戸川 ②都小平西 
 

平成29年度 ソフトボール「総体都大会」3日目・4日目の対戦表です

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月22日(木)08時27分0秒 ai126184055063.15.access-internet.ne.jp
編集済
  6月19日(月)23時17分に都ソ協さんより発表されました。検索願います。
18日(日)は降雨の為に3会場共に第3試合がサスペンデッドゲームになりました。
下記は24日(土)と25日(日)の対戦予定です。

■6月24日(土)
会場 :愛国高校会場
時間 :①9:00~ ②10:30~ ③12:00~  ④13:30~
※全てサスペンデッドの為、試合が終了後に随時開始します。

【サスペンデッド開始状況】
A①:淑徳-江戸川 3回表1アウトランナーなし(淑徳攻撃から) 淑徳0-0江戸川
A②:神田-菅生  1回裏1アウト1・2塁  (神田攻撃から) 神田0-0菅生
A③:小平西-日出 2回裏          (日出攻撃から)小平西0-1日出
A④:鴎友-藤村  4回表          (鷗友攻撃から) 鷗友0-5藤村

■6月25日(日)
会場:江戸川高校会場  ★応援目的の駐車は禁止です★
時間:①9:00~ ②10:30~  ※24日(土)に再確認の必要有り
B①(江戸川-淑徳)-(神田女学園-東海大菅生)
C①(小平西-日出)-(鴎友学園女子-藤村女子)
B② 決勝戦

■予備日6月26日(月)江戸川区臨海球技場
 

男女ソフトテニス「関東大会」の都立高校の過去成績です(その1)(平成29年6月版)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月20日(火)09時57分30秒 ai126248010246.9.tss.access-internet.ne.jp
  本年度の男女ソフトテニス「関東大会」は6月3日(土)・4日(日)に開催されました。
ソフトテニス情報投稿を優先しましたので本日の投稿となりました。

都立高校の「男女ソフトテニス関東大会」の過去成績を表示いたします。
平成8年度までの資料は、高体連ソフトテニス部発行の「六十年のあゆみ」よりです。
男女の平成8年度までの「個人戦」はベスト32以上の成績上位のみ記載です。
女子の平成12年度までの「個人戦」は「女子ソフトテニス部部報」よりの情報です。

今回は昭和の時代も追記しました。
1回の投稿は500行までと指定されていますので(その1)(その2)に分割投稿します。
本年・平成29年度の都立高校の成績は(その2)の文末に表示して有ります。

■昭和26年度(1951年度・栃木県宇都宮市)
【第2回 男子個人】杵淵・小林(大泉)、林・渡辺(大泉)   (ベスト8)
【第2回 女子個人】本多・竹本(小松川)           (ベスト8)

■昭和27年度(1952年度・神奈川県川崎市)
【第3回 男子個人】宮本・堀(小松川)            (ベスト4)

■昭和28年度(1953年度・群馬県桐生市)
■昭和29年度(1954年度・茨城県土浦市)
■昭和30年度(1955年度・東京都)
■昭和31年度(1956年度・神奈川県平塚市)
【第7回 男子個人】鳥畑・小杉(西)             (ベスト16)

■昭和32年度(1957年度・山梨県甲府市)
【第8回 男子個人】小杉・当間(西)             (ベスト8)

■昭和33年度(1958年度・埼玉県川口市)
【第9回 男子個人】一条・中村(大泉)            (準優勝)
【第9回 女子個人】井上・篠崎(豊島)            (ベスト16)

■昭和34年度(1959年度・群馬県高崎市)
■昭和35年度(1960年度・栃木県宇都宮市)
【第1回 女子団体】豊島                   (1回戦敗退)

■昭和36年度(1961年度・茨木県水戸市)
■昭和37年度(1962年度・神奈川県小田原市)
【第13回 男子個人】椎名・林(板橋)             (ベスト8)
【第13回 女子個人】長堀・竹本(豊島〉            (ベスト16)

■昭和38年度(1963年度・山梨県甲府市)
■昭和39年度(1964年度・群馬県高崎市)
【第15回 男子個人】大石・田中(豊島)            (ベスト4)
【第15回 女子個人】石橋・糸賀(板橋)            (ベスト8)

■昭和40年度(1965年度・茨木県宇都宮市)
【第6回 男子団体】杉並                   (1回戦敗退)

■昭和41年度(1966年度・埼玉県東松山市)
■昭和42年度(1967年度・群馬県高崎市)
【第18回 男子個人】藤本・佐久間(西)            (ベスト8)
【第8回 女子団体】北野                   (1回戦敗退)

■昭和43年度(1968年度・千葉県千葉市)
【第19回 男子個人】上野・荒岡(千歳)            (ベスト8)
           千葉・吉田(杉並)             (ベスト16)
                     住永・当山(西)              (ベスト32)
【第19回 女子個人】小林・粟野(豊島)            (ベスト16)
【第9回 女子団体】北野                      (ベスト8)

■昭和44年度(1969年度・神奈川県小田原市)
【第20回 男子個人】住永・当山(西)             (ベスト32)
【第10回 女子団体】北野                   (1回戦敗退)

■昭和45年度(1970年度・山梨県甲府市)
■昭和46年度(1971年度・栃木県宇都宮市)
【第22回 男子個人】谷田貝・福田(竹早)           (ベスト16)

■昭和47年度(1972年度・群馬県前橋市)
■昭和48年度(1973年度・茨木県土浦市)
【第24回 女子個人】天野・中村(戸山)            (ベスト8)

■昭和49年度(1974年度・群馬県熊谷市)
【第25回 女子個人】内田・木村(三鷹)            (ベスト32)
【第15回 男子団体】田園調布                  (1回戦敗退)

■昭和50年度(1975年度・栃木県那須市)
【第26回 男子個人】佐藤・山本(小松川)           (ベスト32)
【第26回 女子個人】浜田・清水(杉並)            (ベスト8)
【第16回 男子団体】豊島                   (2回戦敗退)

■昭和51年度(1976年度・千葉県千葉市)
■昭和52年度(1977年度・山梨県甲府市)
【第28回 男子個人】谷沢・野田(大森)            (ベスト32)
【第28回 女子個人】海野・森杉(三鷹)            (ベスト32)

■昭和53年度(1978年度・茨木県土浦市)
【第29回 男子個人】土方・古沢(戸山)                (ベスト16)
                    山口・大場(片倉)                 (ベスト32)

■昭和54年度(1979年度・群馬県熊谷市)
【第30回 男子個人】鎌田・小山(立川)            (ベスト16)

■昭和55年度(1980年度・東京都)※女子個人戦は中止
【第31回 男子個人】奥山・片野(都武蔵)           (ベスト32)

■昭和56年度(1981年度・神奈川県横須賀市)
■昭和57年度(1982年度・栃木県黒磯市)
【第33回 女子個人】吉原・関口(青梅東)           (ベスト32)

■昭和58年度(1983年度・千葉県白子町)
■昭和59年度(1984年度・群馬県高崎市)
■昭和60年度(1985年度・山梨県甲府市)
■昭和61年度(1986年度・茨木県水戸市)
【第37回 男子個人】桑田・野々村(大泉)           (ベスト16)
                    浜田・五十嵐(富士)            (ベスト32)

■昭和62年度(1987年度・群馬県熊谷市)
【第28回 男子団体】西                      (1回戦敗退)

■昭和63年度(1988年度・神奈川県横須賀市)
【第39回 男子個人】桑山・宮川(大泉)            (ベスト32)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■平成元年度(1989年度・東京都有明)
【第40回 男子個人(東京都代表32ペア)】
 山田・山本(大泉) ○④-1● (山梨・峡南)            (初戦2回戦)
           ○④-1● (神奈川・上郷)      (3回戦)
           ●2-④○ (千葉・流山北)      (4回戦・ベスト32)
 前川・小野(大泉) ○④-1● (山梨・巨摩)       (1回戦)
           ●3-④○ (千葉・県立柏)      (2回戦)
田中・田中(小石川) ●3-④○ (栃木・足利学園)     (初戦2回戦)
  小澤・山崎(館) ●0-④○ (茨城・水戸短大附)    (初戦2回戦)
  伊藤・西嶌(西) ●1-④○ (神奈川・相洋)      (1回戦)
 黒田・奈良(豊島) ●0-④○ (神奈川・鶴嶺)      (1回戦)

【第40回 女子個人(東京都代表32ペア)】
榎本・原島(青梅東)  ○④-1● (山梨・石和)       (初戦2回戦)
           ●2-④○ (茨城・鉾田二)      (3回戦)
 森山・村中(大泉) ○④-1● (神奈川・湘南女子)    (初戦2回戦)
           ●0-④○ (群馬・群女短大)     (3回戦)
 桂・前沢(大泉北) ●3-④○ (栃木・宇都宮女子商)   (初戦2回戦)
 黛・鳴尾(小松川) ●2-④○ (群馬・群女短大)     (初戦2回戦)
小林・宮﨑(小松川)  ●1-④○ (埼玉・本庄女)      (初戦2回戦)
久野木・中野(青梅東)●3-④○ (群馬・群女短大)     (1回戦)

■平成2年度(1990年度・栃木県足利市)
【第41回 女子個人(東京都代表24ペア)】
久野木・吉原(青梅東)○④-0● (山梨・甲府第一)     (1回戦)
           ●0-④○ (栃木・宇都宮短大附)   (2回戦)

■平成3年度(1991年度・千葉県白子町)
【第42回 女子個人(東京都代表24ペア)】
小野・青木(豊島)  ○④-3● (茨木・土浦二)      (初戦2回戦)
           ●0-④○ (栃木・足利学園)     (3回戦)

■平成4年度(1992年度・群馬県高崎市)
【第43回 女子個人(東京都代表24ペア)】※資料無し

■平成5年度(1993年度・山梨県甲府市)
【第44回 女子個人(東京都代表20ペア)】
浜中・福崎(大泉)  ●3-④○ (埼玉・星野女)      (初戦2回戦)

■平成6年度(1994年度・茨木県水戸市)
【第45回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
八波・福田(大泉)  ●2-④○ (埼玉・川越女子)     (初戦2回戦)

■平成7年度(1995年度・埼玉県熊谷市)
【第36回 男子団体】都大泉                   (1回戦敗退)
【第36回 女子団体】※都立チーム出場無し
【第46回 男子個人】増山・野崎(大泉)             (ベスト4)
【第46回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
渡部・原(大泉) ○④-1● (茨城・日立二)        (1回戦)
             ○④-2● (栃木・黒磯)         (2回戦)
             ●3-④○ (埼玉・武蔵越生)       (3回戦)

■平成8年度(1996年度・東京都有明)
【第37回 男子団体(参加30校・内東京都代表5校)】
 都大泉 ●0-②○ (山梨・駿台甲府)            (1回戦)

【第47回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
加藤・野崎(大泉) ●3-④○ (群馬・高崎)        (初戦2回戦)
佐藤・赤岩(大泉) ●2-④○ (埼玉・秩父農工)      (初戦2回戦)
【第47回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表24ペア)】※都立ペア出場無し

■平成9年度(1997年度・栃木県宇都宮市)
【第48回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
井上・山崎(武蔵村山) ●3-④○ (神奈川・相模女子)   (初戦2回戦)

■平成10年度(1998年度・高知県高知市)
【第49回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】※都立ペア出場無し

■平成11年度(1999年度・千葉県白子町)
【第50回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
橋本・濱中(武蔵村山) ●1-④○ (千葉・昭和学院)    (初戦2回戦)

■平成12年度(2000年度・群馬県高崎市)
【第41回 男子団体(参加30校・内東京都代表5校)】※都立高の出場無し
【第41回 女子団体(参加30校・内東京都代表5校)】
武蔵村山 ●1-2○ (千葉・市川南)            (1回戦)

【第51回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 井部・原田(清瀬) ●3-4○ (千葉・木更津中央)    (初戦2回戦)
 斉藤・片山(農林) ●0-4○ (栃木・大田原)      (1回戦)

【第51回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
山内・長谷川(池袋商)○4-1● (山梨・甲府城西)     (1回戦)
           ●0-4○ (茨城・つくば国際)    (2回戦)
  石川・田中(農林)●2-4○ (群馬・群馬女短大附)   (初戦2回戦)
金田・濱中(武蔵村山)●2-4○ (埼玉・岩槻商)      (初戦2回戦)

■平成13年度(2001年度・茨城県水戸市
【第42回 男子団体(参加30校・内東京都代表5校)】※都立高の出場無し
【第42回 女子団体(参加30校・内東京都代表5校)】
大泉 ●1-2○ (春日部女・埼玉)             (1回戦)

【第52回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 井部・本橋(清瀬) ○4-2● (茨城・水戸桜ノ牧)    (初戦2回戦)
           ○4-0● (山梨・韮崎)       (3回戦)
           ●0-4○ (神奈川・東海大相模)   (4回戦・ベスト32)
 岩崎・今井(清瀬) ○4-2● (山梨・石和)       (初戦2回戦)
           ●1-4○ (埼玉・松山)       (3回戦)
  林・篠宮(清瀬) ●0-4○ (千葉・千葉商大付)    (初戦2回戦)

【第52回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
炭吉・小西(武蔵村山)○4-1● (栃木・黒磯)       (初戦2回戦)
           ●3-4○ (神奈川・高津)      (3回戦)
  叶・山下(大泉) ●2-4○ (群馬・健大高崎)     (初戦2回戦)
 石川・田島(農林) ●3-4○ (栃木・茂木)       (初戦2回戦)

■平成14年度(2002年度・山梨県甲府市
【第43回 男子団体(参加30校・内東京都代表5校)】※都立高の出場無し
【第43回 女子団体(参加30校・内東京都代表5校)】※都立高の出場無し

【第53回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 坂本・江本(清瀬) ○4-1● (神奈川・武相)      (初戦2回戦)
           ●3-4○ (埼玉・伊奈学園)     (3回戦)
田島・相原(国分寺) ●1-4○ (神奈川・東海大相模)   (初戦2回戦)

【第53回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
福永・内山(武蔵村山)○4-1● (千葉・佐倉)       (初戦2回戦)
           ●1-4○ (神奈川・秦野南が丘)   (3回戦)

■平成15年度(2003年度・埼玉県狭山智光山公園
【第44回 男子団体(参加30校・内東京都代表5校)】※都立高の出場無し
【第44回 女子団体(参加30校・内東京都代表5校)】※都立高の出場無し

【第54回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 坂本・江本(清瀬) ○4-1● (神奈川・武相)      (初戦2回戦)
           ●3-4○ (埼玉・伊奈学園)     (3回戦)
田島・相原(国分寺) ●1-4○ (神奈川・東海大相模)   (初戦2回戦)

【第54回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
福永・内山(武蔵村山)○4-1● (千葉・佐倉)       (初戦2回戦)
           ●1-4○ (神奈川・秦野南が丘)   (3回戦)

■平成16年度(2004年度・千葉県白子町)
【第45回 男子団体(参加30校・内東京都代表6校)】
大泉 ●1-2○ 松戸六実(千葉)              (1回戦)
清瀬 ●1-2○ 黒磯(栃木)                (1回戦)

【第45回 女子団体(参加30校・内東京都代表6校)】
大泉 ○2-1● 富士河口湖(山梨)             (1回戦)
   ●1-2○ 植草文化(千葉)              (2回戦)

【第55回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表24ペア)】
 山崎・高田(大泉) ●2-4○ (埼玉・熊谷工)       (初戦2回戦)
 岡野・阿部(清瀬) ○4-?● (山梨・日大明誠)      (1回戦)
           ●2-4○ (茨城・土浦三)       (2回戦)
相原・田島(国分寺) ●0-4○ (埼玉・上尾)        (初戦2回戦)
 柏 ・島谷(高島) ●0-4○ (栃木・那須清峰)      (初戦2回戦)

【第55回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表24ペア)】
  敦賀・宮澤(清瀬) ●1-4○ (神奈川・日大藤沢)   (初戦2回戦)
山野辺・高倉(小石川) ●2-4○ (栃木・矢板中央)    (1回戦)

■平成17年度(2005年度・神奈川県小田原市・南足利市)
【第46回 男子団体(参加30校・内東京都代表5校)】※都立高の出場無し
【第46回 女子団体(参加30校・内東京都代表5校)】
武蔵村山 ○2-1● 吾妻(群馬)              (1回戦)
     ●0-2○ 白鴎大足利(栃木)           (2回戦)
  清瀬 ●1-2○ 甲府湯田(山梨)            (1回戦)

【第56回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
   東本・神(清瀬) ●0-4○ (栃木・宇都宮工)    (1回戦)

【第56回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
本俣・中野(武蔵村山) ○4-0● (神奈川・伊勢原)    (初戦2回戦)
            ○4-2● (千葉・東金商)     (3回戦)
            ○4-1● (埼玉・埼玉平成)    (4回戦)
            ●1-4○ (群馬・健大高崎)    (5回戦・ベスト16)
 山本・小林(小石川) ●0-4○ (栃木・文星女子)    (1回戦)

■平成18年度(2006年度・栃木県宇都宮市)
【第47回 男子団体(参加30校・内東京都代表5校)】
  清瀬 ○2-0● 大田原(栃木)             (1回戦)
     ○2-1● 敬愛学園(千葉)            (2回戦)
     ●0-2○ 川越東(埼玉)             (3回戦・第5位)
  大泉 ●1-2○ 石和(山梨)              (1回戦)

【第47回 女子団体(参加30校・内東京都代表5校)】
  清瀬 ●1-2○ 甲府商業(山梨)            (1回戦)
武蔵村山 ●1-2○ 日大藤沢(神奈川)           (1回戦)

【第57回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 佐野・宗 (清瀬) ○4-3● (栃木・真岡)       (初戦2回戦)
           ○4-2● (茨城・竜ヶ崎一)     (3回戦)
           ○4-3● (山梨・甲府昭和)     (4回戦)
           ○4-1● (埼玉・川越東)      (5回戦)
           ●1-4○ (神奈川・県立伊勢原)   (6回戦・第5位)
 小竿・矢島(清瀬) ●3-4○ (神奈川・東海大相模)   (初戦2回戦)
 荻野・小林(高島) ●3-4○ (神奈川・座間)      (初戦2回戦)
 正木・粕谷(清瀬) ●2-4○ (群馬・前橋商)      (初戦2回戦)
橋本・山崎(小石川) ●2-4○ (山梨・石和)       (初戦2回戦)
 中川・比護(大泉) ●1-4○ (埼玉・松山)       (初戦2回戦)
 太田・安藤(清瀬) ●0-4○ (神奈川・県立伊勢原)   (初戦2回戦)
 外山・ 森(清瀬) ●2-4○ (千葉・専大松戸)     (1回戦)

【第57回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
本保・阿部(武蔵村山)○4-2● (埼玉・埼玉平成)     (初戦2回戦)
           ●1-4○ (栃木・白鴎大足利)    (3回戦)
  渡辺・佐藤(清瀬)●2-4○ (千葉・若松)       (初戦2回戦)
 別當・吉岡(小石川)●1-4○ (群馬・健大高崎)     (初戦2回戦)

■平成19年度(2007年度・千葉県白子町)
【第48回 男子団体(参加30校・内東京都代表5校)】
清瀬 ●1-2○ 昭和学院(千葉)              (1回戦)

【第48回 女子団体(参加30校・内東京都代表5校)】
清瀬 ○3-0● 高崎女(群馬)               (1回戦)
   ●0-2○ 星野(埼玉)                (2回戦)

【第58回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 関口・鈴木(清瀬) ○4-1● (栃木・大田原)      (初戦2回戦)
           ○4-2● (千葉・柏中央)      (3回戦)
           ○4-2● (山梨・石和)       (4回戦)
           ●0-4○ (千葉・匝瑳)       (5回戦・ベスト16)
 関口・ 森(清瀬) ○4-2● (山梨・日川)       (初戦2回戦)
           ●3-4○ (栃木・宇都宮短大附)   (3回戦)
 山本・上田(清瀬) ○4-0● (山梨・石和)       (1回戦)
           ●1-4○ (茨城・岩槻日大)     (2回戦)
 宮嶋・田中(清瀬) ○4-2● (神奈川・横浜清風)    (1回戦)
           ●0-4○ (千葉・匝瑳)       (2回戦)
 正木・野口(清瀬) ●3-4○ (千葉・木更津総合)    (初戦2回戦)
 外山・粕谷(清瀬) ●3-4○ (千葉・京葉)       (初戦2回戦)
 中川・飯田(大泉) ●2-4○ (山梨・石和)       (初戦2回戦)
 太田・安藤(清瀬) ●1-4○ (神奈川・伊勢原)     (初戦2回戦)
寒河江・渡辺(清瀬) ●0-4○ (千葉・敬愛学園)     (初戦2回戦)

【第58回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】※都立高の出場無し

■平成20年度(2008年度・群馬県前橋市)★この年より男女団体の参加数が減りました。
【第49回 男子団体(参加22校・内東京都代表4校)】
清瀬 ●0-3○ 鉾田二(茨城)               (1回戦)

【第49回 女子団体(参加22校・内東京都代表4校)】※都立高の出場無し

【第59回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
外山・武田(清瀬) ●1-4○ (茨城・鉾田二)       (初戦2回戦)
佐藤・西山(昭和) ●0-4○ (埼玉・川越東)       (初戦2回戦)

【第59回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
草彅・工藤(武蔵村山)○4-2● (群馬・吾妻)       (初戦2回戦)
           ●2-4○ (茨城・波崎柳川)     (3回戦)
 村川・九嶋(清瀬) ●3-4○ (千葉・昭和学院)     (初戦2回戦)
瀬戸・山田(国分寺) ●0-4○ (神奈川・高津)      (1回戦)

■平成21年度(2009年度・山梨県甲府市)
【第50回 男子団体(参加22校・内東京都代表4校)】
清瀬 ●1-2○ 木更津総合(千葉)             (1回戦)

【第50回 女子団体(参加22校・内東京都代表4校)】
清瀬 ○2-1● 吾妻(群馬)                (1回戦)
   ●1-2○ 小田原(神奈川)              (2回戦)

【第60回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 石上・小栗(清瀬) ○4-1● (栃木・宇都宮短大附)   (初戦2回戦)
           ○4-1● (茨城・日立一)      (3回戦)
           ●1-4○ (神奈川・東海大相模)   (4回戦・ベスト32)
柴田・久保田(昭和) ○4-2● (埼玉・武蔵越生)     (初戦2回戦)
           ●1-4○ (茨城・日立一)      (3回戦)
小山・志鎌(国分寺) ●2-4○ (山梨・駿台甲府)     (初戦2回戦)
 吉岡・萩田(福生) ●2-4○ (群馬・高崎)       (初戦2回戦)
 田中・山口(清瀬) ●1-4○ (千葉・松戸六実)     (1回戦)

【第60回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 村川・九嶋(清瀬) ○4-1● (埼玉・埼玉平成)     (初戦2回戦)
           ○4-0● (神奈川・日大藤沢)    (3回戦)
           ○4-2● (東京・文大杉並)     (4回戦)
           ●1-4○ (群馬・健大高崎)     (5回戦・ベスト16)
 打矢・吉越(高島) ○4-0● (山梨・増穂商)      (1回戦)
           ●1-4○ (茨城・波崎柳川)     (2回戦)
 佐藤・川原(清瀬) ●0-4○ (神奈川・高津)      (初戦2回戦)

■平成22年度(2010年度・茨城県水戸市)
【第51回 男子団体(参加22校・内東京都代表4校)】
清瀬 ●0-3○ 秦野(神奈川)               (1回戦)

【第51回 女子団体(参加22校・内東京都代表4校)】※都立高の出場無し

【第61回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 古別府・小栗(清瀬) ○4-1● (埼玉・武蔵越生)    (初戦2回戦)
            ○4-1● (群馬・高崎商)     (3回戦)
            ●0-4○ (埼玉・春日部)     (4回戦・ベスト32)
  林 ・小池(清瀬) ○4-0● (茨城・古川一)     (初戦2回戦)
            ●2-4○ (埼玉・松山)      (3回戦)
  石上・田中(清瀬) ●2-4○ (群馬・高崎)      (初戦2回戦)

【第61回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
島田・宮崎(武蔵村山) ○4-3● (山梨・日川)      (初戦2回戦)
            ●3-4○ (群馬・健大高崎)    (3回戦)
川島・山田(武蔵村山) ○4-0● (栃木・茂木)      (1回戦)
            ●3-4○ (千葉・植草大附)    (2回戦)
  星野・恩田(清瀬) ●2-4○ (神奈川・秦野総合)   (初戦2回戦)

■平成23年度(2011年度・埼玉県狭山市)
【第52回 男子団体(参加22校・内東京都代表4校)】※都立高の出場無し
【第52回 女子団体(参加22校・内東京都代表4校)】
昭和 ●1-2○ 土浦三(茨城)〔3-④・④-2・3-④〕   (初戦1回戦)

【第62回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 北村・熊坂(高島) ○4-3● (千葉・敬愛学園)     (1回戦)
           ○4-2● (茨木・東洋大牛久)    (2回戦)
           ○4-3● (埼玉・川口総合)     (3回戦)
           ○4-2● (群馬・高崎商)      (4回戦)
           ●1-4○ (群馬・東農大二)     (5回戦・ベスト16)
徳永・白根(小松川) ●1-4○ (茨城・多賀)       (初戦2回戦)

【第62回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 川島・山田(武蔵村山) ○4-1● (群馬・高崎女子)   (1回戦)
             ●0-4○ (栃木・白鴎大足利)  (2回戦)
大木・伊勢田(武蔵村山) ●1-4○ (群馬・健大高崎)   (初戦2回戦)

◎検索にてこの(その1)を閲覧された方で(その2)と連続閲覧希望の場合は、
 文面上部又は下部右側の《次のページ》をクリックして下さい。

☆下にスクロールで(その2)が閲覧出来ます。
 

男女ソフトテニス「関東大会」の都立高校の過去成績です(その2)(平成29年6月版)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月20日(火)09時46分40秒 ai126164049185.2.access-internet.ne.jp
編集済
  ■平成24年度(2012年度・東京都有明)
【第53回 男子団体(参加22校・内東京都代表5校)】
清瀬 ○3-0● 甲府南(山梨)  〔④-2・④-1・④-0〕   (1回戦)
   ●1-2○ 千葉黎明(千葉)〔1-④・④-2・1-④〕  (2回戦)
昭和 ●1-2○ 松尾(千葉)   〔④-3・2-④・2-④〕  (1回戦)

【第53回 女子団体(参加22校・内東京都代表5校)】
  昭和 ●0-3○ 高崎女子(群馬)  〔0-④・2-④・3-④〕(1回戦)
武蔵村山 ●0-3○ 日大藤沢(神奈川)〔2-④・1-④・2-④〕(1回戦)

【第63回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表24ペア)】
田中・宗 (清瀬) ○4-0● (埼玉・川口総合)        (1回戦)
          ○4-3● (千葉・千葉黎明)        (2回戦)
          ○4-1● (栃木・宇都宮短大附)      (3回戦)
          ○4-3● (茨城・土浦第三)        (4回戦)
          ○4-3● (神奈川・三浦)         (5回戦)
          ●2-4○ (埼玉・松山)          (6回戦・第5位)
生越・山口(昭和) ○4-3● (群馬・東農大二)      (初戦2回戦)
          ○4-2● (千葉・木更津総合)     (3回戦)
          ●1-4○ (埼玉・武蔵越生)      (4回戦・ベスト32)
駒井・渡辺(清瀬) ○4-1● (山梨・市川)          (初戦2回戦)
          ●2-4○ (神奈川・横浜清風)       (3回戦)
鈴木・宮川(清瀬) ○4-2● (埼玉・松山)          (初戦2回戦)
          ●0-4○ (茨城・岩瀬日大)        (3回戦)
森・益子(清瀬)   ●1-4○ (千葉・拓大紅陵)      (初戦2回戦)

【第63回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表24ペア)】
 佐藤・三浦(昭和) ○4-1● (山梨・甲斐清和)      (初戦2回戦)
           ●1-4○ (茨城・東洋牛久)      (3回戦)
川島・山田(武蔵村山)○4-1● (神奈川・高津)       (初戦2回戦)
           ●1-4○ (群馬・健大高崎)      (3回戦)
 布川・岸谷(清瀬) ●0-4○ (千葉・植草学園大附)    (初戦2回戦)
 赤石・竹内(清瀬) ●1-4○ (埼玉・埼玉平成)     (1回戦)

■平成25年度(2013年度・神奈川県小田原市)
【第54回 男子団体(参加22校・内東京都代表3校)】※都立高の出場無し
【第54回 女子団体(参加22校・内東京都代表4校)】
※前年度の団体優勝が文大杉並(東京)の為、女子団体に1校優遇の4校が出場。
昭和 ●0-3○ 植草学園大附(千葉)〔0-④・1-④・0-④〕(1回戦)

【第64回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 森・斉藤(清瀬)   ○4-3● (茨城・水城)       (初戦2回戦)
           ●3-4○ (群馬・東農大二)     (3回戦)
 田中・志鎌(清瀬) ○4-0● (埼玉・大宮西)      (初戦2回戦)
           ●2-4○ (群馬・健大高崎)     (3回戦)
 駒井・渡辺(清瀬) ○4-1● (栃木・宇都宮短大附)   (初戦2回戦)
           ●0-4○ (千葉・敬愛学園)     (3回戦)
 北村・細井(清瀬) ●3-4○ (埼玉・本庄東)      (初戦2回戦)
福谷・井ノ口(清瀬) ●1-4○ (栃木・那須清峰)     (初戦2回戦)
 上原・山田(昭和) ●3-4○ (神奈川・法政二)     (1回戦)

【第64回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
 赤石・竹内(清瀬) ○4-3● (山梨・甲府商)      (初戦2回戦)
           ●1-4○ (千葉・植草学園大附)   (3回戦)
 佐藤・関根(昭和) ●3-4○ (埼玉・星野)       (初戦2回戦)
松岡・大道寺(昭和) ●3-4○ (神奈川・相洋)      (初戦2回戦)
 福島・平川(昭和) ●2-4○ (千葉・市立柏)      (初戦2回戦)
 渡邊・水沼(清瀬) ●1-4○ (神奈川・日大藤沢)    (初戦2回戦)
手島・小松崎(高島) ●1-4○ (栃木・矢板中央)     (初戦2回戦)

■平成26年度(2014年度・栃木県宇都宮市)
【第55回 男子団体(参加22校・内東京都代表3校)】
清瀬 ●1-2○ 川越東(埼玉)               (初戦2回戦)

【第55回 女子団体(参加22校・内東京都代表4校)】
※前年度の団体優勝が文大杉並(東京)の為、女子団体に1校優遇の4校が出場。
清瀬 ●1-2○ 松尾(千葉)                (1回戦)

【第65回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
谷岡凌・鶴江(清瀬)○4-2● (群馬・高崎)        (初戦2回戦)
          ○4-1● (栃木・栃木工)       (3回戦)
          ○4-1● (東京・駒大)        (4回戦)
          ●0-4○ (群馬・前橋商)              (5回戦・ベスト16)
福谷・清水(清瀬) ○4-0● (神奈川・相洋)       (初戦2回戦)
          ○4-2● (千葉・敬愛学園)      (3回戦)
          ●2-4○ (群馬・高崎商)       (4回戦・ベスト32)
谷岡慎・小林(清瀬)○4-3● (千葉・匝瑳)        (初戦2回戦)
          ●1-4○ (群馬・高崎商)       (3回戦)
内田・志鎌(清瀬) ●2-4○ (群馬・高崎商)       (初戦2回戦)
上原・山田(昭和) ●2-4○ (茨城・土浦三)       (初戦2回戦)
菱谷・高橋(清瀬) ●0-4○ (埼玉・上尾)        (1回戦)

【第65回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
金子・橋爪(清瀬) ○4-3● (千葉・昭和学院)      (初戦2回戦)
          ●2-4○ (神奈川・小田原)      (3回戦)
大浦・鈴木(清瀬) ●0-4○ (千葉・昭和学院)      (初戦2回戦)

■平成27年度(2015年度・群馬県前橋市)
【第56回 男子団体(参加22校・内東京都代表3校)】
高島 ●1-2○ 竜ヶ崎一(茨城)              (1回戦)

【第56回 女子団体(参加22校・内東京都代表3校)】※都立高の出場無し

【第66回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
谷岡凌・鶴江(清瀬)○4-0● (神奈川・法政二)      (初戦2回戦)
          ○4-3● (埼玉・川口総合)      (3回戦)
          ●0-4○ (栃木・宇都宮短大附)    (4回戦・ベスト32)
内田・久保寺(清瀬)○4-3● (神奈川・武相)       (初戦2回戦)
          ○4-3● (茨城・霞ヶ浦)       (3回戦)
          ●0-4○ (栃木・矢板中央)      (4回戦・ベスト32)
熊木・阿部(昭和) ○4-3● (栃木・矢板中央)      (初戦2回戦)
          ●0-4○ (群馬・健大高崎)      (3回戦)
本庄・坂下(高島) ●1-4○ (山梨・笛吹)        (初戦2回戦)

【第66回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
金子・鈴木(清瀬) ●3-4○ (千葉・昭和学院)      (初戦2回戦)

■平成28年度(2016年度・千葉県白子町)
【第57回 男子団体(参加22校・内東京都代表3校)】
清瀬 ●0-②○ (神奈川・東海大相模)           (1回戦)

【第57回 女子団体(参加22校・内東京都代表4校)】
昭和 ○②-1● (群馬・健大高崎)             (1回戦)
   ●0-②○ (神奈川・日大藤沢)            (2回戦)
清瀬 ●0-②○ (千葉・昭和学院)             (1回戦)

【第67回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
谷岡凌・鶴江(清瀬)○④-0● (埼玉・熊谷)        (初戦2回戦)
          ●1-④○ (群馬・東京農大二)     (3回戦)
山崎・西田(清瀬) ○④-0● (埼玉・川口総合)      (初戦2回戦)
          ●2-④○ (群馬・高崎商)       (3回戦)
中内・中川(清瀬) ●3-④○ (神奈川・相洋)       (初戦2回戦)
青柳・小林(昭和) ●3-④○ (栃木・宇都宮短大附)    (初戦2回戦)
山崎・神蔵(昭和) ●3-④○ (神奈川・秦野)       (初戦2回戦)

【第67回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
赤坂・福島(昭和) ●2-④○ (神奈川・秦野)       (初戦2回戦)
野村・山川(高島) ●2-④○ (千葉・成田)        (初戦2回戦)
石井・宮腰(高島) ●0-④○ (千葉・昭和学院)      (1回戦)

■平成29年度(2017年度・山梨県甲府市)
【第58回 男子団体(参加22校・内東京都代表3校)】
清瀬 ●1-②○ (千葉・敬愛学園)             (1回戦)

【第58回 女子団体(参加22校・内東京都代表4校)】
昭和 ●1-②○ (山梨・甲斐清和)             (1回戦)

【第68回 男子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
新井・三橋(清瀬) ○④-3● (山梨・甲府一)       (初戦2回戦)
          ○④-3● (埼玉・武蔵越生)      (3回戦)
          ●2-④○ (千葉・敬愛学園)      (4回戦・ベスト32)
芹田・石井(清瀬) ○④-0● (栃木・宇都宮短大附)    (1回戦)
          ●2-④○ (山梨・笛吹)        (2回戦)
箱崎・大熊(文京) ●2-④○ (山梨・甲府南)       (初戦2回戦)
山﨑・西田(清瀬) ●1-④○ (埼玉・松山)        (初戦2回戦)
中内・木崎(清瀬) ●0-④○ (埼玉・松山)        (初戦2回戦)
樋口・小柏(清瀬) ●1-④○ (神奈川・三浦学宛)     (1回戦)

【第68回 女子個人(参加140ペア・内東京都代表20ペア)】
赤坂・高橋(昭和) ●3-④○ (埼玉・埼玉平成)      (初戦2回戦)
伊東・哘崎(昭和) ●1-④○ (千葉・千葉聡明)      (初戦2回戦)
海江田・平井(清瀬)●0-④○ (埼玉・埼玉平成)      (初戦2回戦)
萩原・日置(昭和) ●2-④○ (埼玉・星野)        (1回戦)

☆来年度よりの「関東大会」開催地は下記です。
・平成30年度(2018年度・茨城県○○市)
・平成31年度(2019年度・埼玉県○○市)
・平成32年度(2020年度・東京都○○市)★東京都が開催地、出場数が優遇されます。
・平成33年度(2021年度・栃木県○○市)
・平成34年度(2022年度・群馬県○○市)

◎検索にてこの(その2)を閲覧された方で(その1)と連続閲覧希望の場合は、
 文面上部又は下部右側の《前のページ》をクリックして下さい。
 

平成29年度 ソフトボール「総体都大会決勝T」2日目の結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月18日(日)17時41分42秒 ai126250012138.11.tss.access-internet.ne.jp
  本日は都江戸川高校会場に向かいました。
1日目はソフトテニス「全日本団体予選大会」観戦を優先しましたので今大会初観戦です。
ベスト16入りした都立チーム、江戸川・小平西・青梅総合・保谷の4チームが集結です。

1時30分頃に雨がぽつぽつ、第3試合開始の1時48分頃に観戦者の傘が開きました。
2時16分にB面が中止、続いてC面も中止。数分後に会場の備品が片付けられました。

本日の結果をお知らせします。観戦した対戦は詳細付です。

【3回戦】勝者はベスト8、敗者はベスト16
・駒澤大学-都江戸川
1回表・駒澤:振三振① 一ゴ 一飛
1回裏・江戸:左飛 遊直失 一死一塁 中飛 二死一塁 振三振

2回表・駒澤:振三振② 二ゴ 二安 二死一塁 左二塁打で1点 二死二塁 投飛
2回裏・江戸:外野ネット直撃の左中間三塁打 無死三塁 中飛・タッチアップで1点 中越エンタイトル二塁打
              一死二塁 四球 一死一二塁 三前犠打 二死二三塁 四球 二死満塁 二飛失で2点
              二死一三塁 一走者盗塁・挟まれている間に1点・二塁はセーフ 中飛 計4点

3回表・駒澤:振三振③ 三邪飛 四球 二死一塁 振三振④
3回裏・江戸:二ゴ 遊飛 中安 二死一塁 振三振

4回表・駒澤:中飛 振三振⑤ 振三振⑥
4回裏・江戸:三ゴ 四球 一死一塁 三前バント安 一死一二塁 投飛 二死一二塁 中安で1点 二死一三塁
              遊飛

5回表・駒澤:振三振⑦ 振三振⑧ 右飛
5回裏・江戸:右飛 投飛 見三振

6回表・駒澤:二飛 一飛 左安 二死一塁 中飛
6回裏・江戸:遊ゴ 右安 左安 一死一二塁 投前犠打 二死二三塁 遊飛

7回表・駒澤:二ゴ 振三振⑨ 振三振⑩ ゲームセット

《上記の結果でランニングスコアは下記です》
駒澤大学 0100000|1        (9時28分~10時42分)1時間14分
都江戸川 040100x|5        (7回)

  淑徳 0001221|6        (11時17分~12時49分)1時間32分
日体桜華 0001000|1        (7回)

 都小平西 1201000|4       (9時27分~10時59分)1時間32分
都青梅総合 0000000|0       (7回)

・日出-都保谷
1回表・日出:見三振 投ゴ 遊ゴ
1回裏・保谷:振三振 遊ゴ 振三振

2回表・日出:二ゴ 振三振 中安 二死一塁 見三振
2回裏・保谷:左安 二安 無死一二塁 捕邪飛 一死一二塁 三ゴ 二死二三塁 四球 二死満塁 振三振

3回表・日出:投ゴ 振三振 遊飛
3回裏・保谷:三ゴ 遊ゴ 左邪飛

4回表・日出:捕前バント安 無死一塁 盗塁二塁 投前犠打 一死三塁 四球 一死一三塁 盗塁二三塁
              バウンドの高い二ゴで1点 二死三塁 中越二塁打で1点 二死二塁 投交代 遊ゴ 計2点
4回裏・保谷:中飛 左飛 中飛

5回表・日出:二ゴ 遊直 遊ゴ
5回裏・保谷:投ゴ 振三振 投ゴ

6回表・日出:投ゴ 二飛 二ゴ
6回裏・保谷:四球 無死一塁 一ゴ失 無死一二塁 捕前バント安 無死満塁 中飛・タッチアップで1点
              一死二三塁 遊ゴ 二死二三塁 遊飛

7回表・日出:投直 二ゴ 捕ゴ
7回裏・保谷:振三振 右飛 振三振

《上記の結果でランニングスコアは下記です》
 日出 0002000|2         (11時29分~12時54分)1時間25分
都保谷 0000010|1         (7回)

【4回戦】勝者はベスト4、敗者はベスト8
・淑徳-都江戸川
1回表・淑徳:中飛 遊直 右飛
1回裏・江戸:三塁強襲安 無死一塁 投ゴ・二塁に投げるがセーフの野選 無死一二塁 二飛 一死一二塁
              四球 一死満塁 振三振 右ゴ

2回表・淑徳:三ゴ 中飛 振三振
2回裏・江戸:振三振 遊飛 二ゴ

3回表・淑徳:死球 無死一塁 盗塁アウト 一死 降雨の為2時16分に中止

《上記の結果でランニングスコアは下記です》
  淑徳 00               (1時48分~2時16分)38分
都江戸川 00               (3回表・一死で中止)

都小平西 00               (1時51分~2時18分)27分
  日出 1                (2回の裏・攻撃前に中止)

■6月24日(土)と予備日の25日(日)の対戦は都ソ協さんより投稿されると思います。

◎本日の写真を(その1)(その2)に分けて5枚添付します。
(その1)
①8時40分頃に到着。都江戸川の部員さんが正門前で許可車両の対応をしていました
②都青梅総合 ③都小平西

(その2)
④都江戸川 ⑤都保谷
 

平成29年度 ソフトボール「総体都大会決勝T」2日目の結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月18日(日)17時32分24秒 ai126250012138.11.tss.access-internet.ne.jp
  (その2)
④都江戸川 ⑤都保谷
 

平成29年度 ソフトボール総体都大会1日目 都立チームの結果です

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月15日(木)09時03分14秒 ai126164049185.2.access-internet.ne.jp
編集済
  6月11日(日)の1日目は男女ソフトテニス「総体団体決勝T」観戦の為に観ていません。
1日目の結果が都ソ協さんより13日(火)23時45分に発表されました。
ソフトテニス情報を優先しましたので本日の投稿となりました。

下記に都立チームの結果を抽出しました。
いろいろと検索しましたが殆どのイニングスコアが不明ですので残念・です。
トーナメント表の左上より右下の順に記載です。

【1回戦】敗者はベスト40
  都豊島 ●0-7○ 淑徳        (5回コールド)
都青梅総合 ○4-1● 吉祥女子      (7回)
  都保谷 ○8-1● 都新宿       (5回コールド)

都石神井 1004100|6
  錦城 2010100|4        (7回)※錦城掲示板よりの情報です

【2回戦】勝者はベスト16入り、敗者はベスト32
 都江戸川 ○8-0● 都第四商業     (5回コールド)
 都小松川 ●0-11○ 日体桜華      (3回コールド)
 都国分寺 ●1-2○ 神田女学園     (7回)
  都南平 ●3-4○ 家政大附      (7回)
都葛飾商業 ●2-9○ 愛国        (6回コールド)
 都小平西 ○9-0● 共立女子第二    (5回コールド)
都青梅総合 ○10-0● 都江北       (3回コールド)
  都保谷 ○4-2● 学習院女子     (7回)
 都東大和 ●0-10○ 日出        (4回コールド)
 都石神井 ●1-4○ 東京立正      (7回)

都第一商業 0000000|0
 藤村女子 001014x|6       (7回)※錦城掲示板よりの情報です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《6月18日(日)の対戦》
【3回戦】勝者はベスト8入り、敗者はベスト16
都江戸川-駒澤大学             江戸川高校会場 B面 9:30~
都小平西-都青梅総合            江戸川高校会場 C面 9:30~
 都保谷-日出               江戸川高校会場 C面 11:00~

【4回戦】勝者はベスト4入り、敗者はベスト8
(都江戸川-駒澤大学)-(淑徳-日体桜華) 江戸川高校会場 B面 13:30~
(都小平西-都青梅総合)-(都保谷-日出) 江戸川高校会場 C面 13:30~

 

男女ソフトテニス「全日本団体予選大会」都立チームの過去成績です(平成29年6月版)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月13日(火)08時29分46秒 ai126144048115.33.access-internet.ne.jp
編集済
  男女共「全日本団体予選大会」は平成元年度(1989年度)より単独大会となりました。
昭和35年度(1960年度)~昭和63年度(1988年度)までの冠名は「全日本関東団体予選大会」でした。
昭和34年度(1959年度)を含む以前は「全日本団体予選大会」は有りました。

「全日本団体予選大会」の都立チームの過去成績を掲示します。
「女子の部」の平成元年度~平成12年度は「女子ソフトテニス部部報」よりの情報です。
「男子の部」の平成元年度~平成12年度はベスト4以内のみ記載です。
平成13年度~平成19年度の7年間は男女共に不明です。
◎印は東京都代表チームです。

■昭和26年度(1951年度)
《男子団体(東京都代表1校)》
【優 勝】◎大森A
【準優勝】大泉A
《女子団体(東京都代表1校)》〔 24チーム〕
【優 勝】◎豊島
【準優勝】桜町
【第3位】忍岡・南多摩

★男子の部の昭和27年度~昭和30年度の冠名は「全日本関東団体予選大会」です。

■昭和27年度(1952年度)
《女子団体(東京都代表1校)》6月22日 〔51チーム〕
【優 勝】◎小松川A
【準優勝】南多摩
【第3位】豊島A

■昭和28年度(1953年度)
《女子団体(東京都代表1校)》6月7日 〔65チーム〕
【優 勝】◎桜町
【準優勝】南多摩
【第3位】豊島

■昭和29年度(1954年度)
《女子団体(東京都代表1校)》5月30日 〔77チーム〕
【優 勝】◎桜町
【準優勝】大泉

■昭和30年度(1955年度)
《女子団体(東京都代表1校)》4月4日・5日 〔94チーム〕
【優 勝】◎豊島
【準優勝】桜町
【第3位】南多摩

■昭和31年度(1956年度)
《男子団体(東京都代表1校)》5月26日・27日、6月3日・4日 〔144チーム〕
【優 勝】◎大泉A
【準優勝】立川A
【第3位】青山A
《女子団体(東京都代表1校)》6月9日・10日 〔112チーム〕
【優 勝】◎南多摩
【第3位】桜町

■昭和32年度(1957年度)
《男子団体(東京都代表1校)》5月26日・26日 〔149チーム〕
【優 勝】◎大泉A
【第3位】豊島A
《女子団体(東京都代表1校)》6月1日・2日 〔102チーム〕
【第3位】桜町A・南多摩

■昭和33年度(1958年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月7日・8日・14日 〔出場チーム数不明〕
【準優勝】西A
【第3位】大泉A
《女子団体(東京都代表1校)》6月8日・15日〔120チーム〕
【準優勝】豊島A
【第3位】小松川A

■昭和34年度(1959年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月7日 〔264チーム〕
【準優勝】西A
【第3位】大泉A
《女子団体(東京都代表1校)》5月31日〔139チーム〕
【準優勝】豊島A
【第3位】南多摩A

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■平成元年度(1989年度)
《女子団体(東京都代表1校)》6月18日
【ベスト8】小松川
【ベスト16】青梅東・豊島・深沢

■平成2年度(1990年度)
《女子団体(東京都代表1校)》6月17日
【ベスト16】豊島

■平成3年度(1991年度)
《女子団体(東京都代表1校)》6月16日
【ベスト16】鷺宮・豊島

■平成4年度(1992年度)
《女子団体(東京都代表1校)》6月14日
※不明

■平成5年度(1993年度)
《女子団体(東京都代表1校)》6月13日
【ベスト8】大泉
【ベスト16】文京

■平成6年度(1994年度)
《女子団体(東京都代表1校)》6月25日・26日
【ベスト8】大泉
【ベスト16】深沢

■平成7年度(1995年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月11日
【第3位】大泉 ※左記以外は不明
《女子団体(東京都代表1校)》6月18日
【ベスト8】大泉
【ベスト16】小石川

■平成8年度(1996年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月9日
【第3位】大泉 ※左記以外は不明
《女子団体(東京都代表1校)》
【ベスト15】大泉           ※15チームでの対戦

■平成9年度(1997年度)
《女子団体(東京都代表1校)》6月8日 於:家政大附高校
【ベスト15】大泉・小石川・武蔵村山  ※15チームでの対戦

■平成10年度(1998年度)
《女子団体(東京都代表1校)》6月14日 於:家政大附高校
【ベスト16】農林

■平成11年度(1999年度)
《女子団体(東京都代表1校)》6月13日
【ベスト16】大泉・武蔵村山

■平成12年度(2000年度)
《女子団体(東京都代表1校)》6月18日 於:高島高校
【ベスト8】大泉・武蔵村山
【ベスト16】小石川・農林

★平成13年度~平成19年度の7年間は男女共に不明です。

※ここからは男女共に連盟発表ですのでベスト16まで記載して有ります。
■平成20年度(2008年度)
《男子団体(東京都代表1校)》
【ベスト16】大泉・清瀬・小石川・昭和
《女子団体(東京都代表1校)》6月8日
 【第3位】武蔵村山
【ベスト8】大泉・清瀬
【ベスト16】小石川

■平成21年度(2009年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月21日 於:高島高校
 【第3位】高島
【ベスト8】昭和
【ベスト16】清瀬・福生
《女子団体(東京都代表1校)》6月21日・24日 於:文京学院高校
 【第3位】清瀬
【ベスト8】足立西・昭和
【ベスト16】小石川・武蔵村山

■平成22年度(2010年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月13日 於:府中の森公園
 【準優勝】清瀬
【ベスト8】昭和・高島
【ベスト16】大泉
《女子団体(東京都代表1校)》6月13日 於:府中の森公園
 【第3位】武蔵村山
【ベスト8】昭和
【ベスト16】大泉・清瀬

■平成23年度(2011年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月12日 於:府中の森公園
【ベスト8】清瀬・昭和
【ベスト16】高島
《女子団体(東京都代表1校)》6月12日 於:府中の森公園
 【第3位】武蔵村山
【ベスト8】清瀬・昭和
【ベスト16】高島

■平成24年度(2012年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月10日 於:明法高校
 【準優勝】清瀬
【ベスト8】昭和・高島
《女子団体(東京都代表1校)》6月10日 会場不明 ※15チームにてトーナメント
 【第3位】昭和
【ベスト8】清瀬・武蔵村山
【ベスト15】青梅総合・駒場・高島

■平成25年度(2013年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月9日 於:府中の森公園
 【第3位】清瀬
【ベスト8】昭和
【ベスト16】青梅総合・国分寺・高島
《女子団体(東京都代表1校)》6月9日 於:府中の森公園
 【第3位】昭和
【ベスト8】清瀬・福生
【ベスト16】足立西・青梅総合・駒場・高島・武蔵村山

■平成26年度(2014年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月8日 於:有明テニスの森
【ベスト8】清瀬・昭和
【ベスト16】高島・福生・武蔵丘
《女子団体(東京都代表1校)》6月8日 於:有明テニスの森
 【第3位】清瀬
【ベスト8】昭和・高島
【ベスト16】武蔵丘・武蔵村山

■平成27年度(2015年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月14日 於:府中の森公園
 【準優勝】清瀬
【ベスト8】昭和・高島・文京
【ベスト16】福生・武蔵丘
《女子団体(東京都代表1校)》6月8日 於:有明テニスの森
 【第3位】昭和
【ベスト8】武蔵村山
【ベスト16】青梅総合・清瀬・高島

■平成28年度(2016年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月12日 於:府中の森公園
 【第3位】清瀬
【ベスト8】昭和
【ベスト16】福生・文京・武蔵丘
《女子団体(東京都代表1校)》6月12日 於:府中の森公園
 【第3位】昭和
【ベスト8】清瀬・高島
【ベスト16】青梅総合・武蔵丘・武蔵村山

■平成29年度(2017年度)
《男子団体(東京都代表1校)》6月11日 於:府中の森公園
 【優 勝】◎清瀬
☆昭和32年度(1957年度)の大泉A以来、都立チームとしては60年振り・4回目の優勝。
 但し、「全日本団体予選大会」で「全日本関東団体予選大会」は含みません。
【ベスト8】昭和・武蔵丘
【ベスト16】足立西
《女子団体(東京都代表1校)》6月11日 於:府中の森公園
 【第3位】昭和
【ベスト8】清瀬・高島
【ベスト16】葛飾野・武蔵丘・武蔵村山

 

平成29年度 男女ソフトテニス「全日本団体決勝T」の結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月11日(日)20時48分14秒 ai126184050092.15.access-internet.ne.jp
編集済
  本日は府中の森ソフトテニス会場に向かいました。
「関東団体予選」はソフトボール「関東都大会」を優先し観戦に行けませんでした。
今回は男女共に同会場開催ですのでソフトテニス「全日本団体決勝T」を優先しました。

男子の部の方が早く終了、女子の部は4時38分に終了し5時00分に帰路に着きました。
本日の対戦結果をお知らせします。1回戦は3対戦です。
観戦した対戦は詳細付です。

■男子の部
【1回戦】敗者はベスト16
   早実 ○③-0● 東京立正 〔④-0・④-2・④-2〕
   駒大 ○③-0● 都足立西 〔④-1・④-1・④-0〕
  都昭和 ○③-0● 東京実  〔④-1・④-1・④-1〕
 佼成学園 ○②-1● 青稜   〔④-0・0-④・④-0〕
   豊南 ○③-0● 専大附  〔④-0・④-1・④-2〕
 都武蔵丘 ○②-1● 錦城学園 〔④-0・④-2・3-④〕
【1番手】④-0
【2番手】④-2
【3番手】〔⑥-4・④-1・4-⑥・0-④・④-2・4-⑥・7-⑨〕の3-④
日大鶴ケ丘 ○③-0● 錦城   〔④-3・④-2・④-3〕
  都清瀬 ○②-1● 明法   〔④-1・④-1・0-④〕

【2回戦】敗者はベスト8
   早実 ○②-0● 駒大   〔④-0・④-1〕
 佼成学園 ○②-1● 都昭和  〔④-1・2-④・④-0〕
   豊南 ○②-0● 都武蔵丘 〔④-0・④-1〕
【1番手】〔④-1・⑤-3・⑥-4・④-0〕の④-0
【2番手】〔3-⑤・④-1・④-1・④-1・④-0〕の④-1
  都清瀬 ○②-0● 日大鶴ケ丘〔④-1・④-3〕

【準決勝】敗者は第3位
   早実 ○②-0● 佼成学園 〔④-3・④-0〕
  都清瀬 ○②-0● 豊南   〔④-1・④-3〕

【1番手】樋口・西田(清瀬)○④-1● 小林・廣井(豊南)
〔⑥-4・④-2・2-④・⑤-3・⑥-4〕の④-1
【2番手】中内・木﨑(清瀬)○④-3● 高橋・福島(豊南)
〔③-③の後のファイナル7ゲーム目、⑦-4で清瀬の勝利〕
【3番手】新井・三橋(清瀬)-田中・木部(豊南)
〔④-2・④-2・の②-0、3ゲーム目:③-③のジュース後・豊南がアドバンテージ時に2番手決着で中止〕

【決勝戦】勝者は全日本団体 東京都代表
  都清瀬 ○②-1● 早実   〔2-④・④-0・④-3〕

【1番手】樋口・西田(清瀬)●2-④○ 松村・近藤(早実)
【2番手】中内・木﨑(清瀬)○④-0● 高倉・荒川(早実)
〔④-0・⑥-4・⑤-3・④-2〕の④-0
【3番手】新井・三橋(清瀬)○④-3● 渡邊・須賀(早実)
〔④-2・1-④・1-④・1-④・⑤-3・⑤-3・⑦-3〕の④-3

★上記5ゲームよりの詳細が下記です。
S清瀬|××○×○○|○○|⑤
R早実|○○×○××|××|3

R清瀬|×○×○×○|○○|⑤
S早実|○×○×○×|××|3

 清瀬|○○|○○××|×○○○|⑦
 早実|××|××○○|○×××|3

☆男子の部の結果が12日10時前後に発表されました。下記クリックして下さい。
http://thsbst.blog40.fc2.com/

■女子の部
【1回戦】敗者はベスト16
文大杉並 ○③-0● 都葛飾野
  青稜 ○②-1● 都武蔵村山
 都昭和 ○②-1● 日体桜華
 都清瀬 ○②-1● 拓大一
国本学園 ○③-0● 日大鶴ケ丘
  豊南 ○②-1● 家政大附
 都高島 ○③-0● 都武蔵丘
【1番手】〔0-④・5-⑦・④-2・④-2・⑥-4・④-2〕の④-2
【2番手】〔④-2・⑥-4・④-1・⑤-3〕の④-0
【3番手】〔6-⑧・⑥-4・⑥-4・④-2・3-⑤・④-2〕の④-2
千代田女 ○③-0● 共立女子

【2回戦】敗者はベスト8
文大杉並 ○②-0● 青稜
 都昭和 ○②-1● 都清瀬
国本学園 ○②-0● 豊南
千代田女 ○②-0● 都高島

【準決勝】敗者は第3位
文大杉並 ○②-0● 都昭和
国本学園 ○②-1● 千代田女

【決勝戦】勝者は全日本団体 東京都代表
文大杉並 ○②-0● 国本学園

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎ソフトテニス全日本大会の日程及び会場
日程:7月22日(土) 男子の部開会式 於:あいず総合体育館
  :7月23日(日)~25日(火) 男子の部競技日
  :7月26日(水) 女子の部開会式 於:あいず総合体育館
  :7月27日(木)~29日(土) 女子の部競技日
開会式 :あいず総合体育館          会津若松市門田町大字御山字村上164
競技会場:福島県会津総合運動公園テニスコート 会津若松市門田町大字御山字村上164
    :砂入り人口芝20面、ナイター照明6面

◎本日の写真を(その1)~(その3)に分けて9枚添付します。
尚、男子の部の第5位表彰は4チームが決定時点で本部前で行われ撮影は出来ませんでした。
(その1)
①男子の部 朝礼ミーティング
②女子の部 朝礼ミーティング・終了時に遠方より撮影
③男子の部 本日の結果トーナメント表

(その2)
④男子の部 優勝:都清瀬
⑤男子の部 ベスト4チーム 表彰後撮影
⑥女子の部 第3位:都昭和

(その3)
⑦女子の部 第5位:都清瀬
⑧女子の部 第5位:都高島
⑨女子の部 本日の結果トーナメント表
 

平成29年度 男女ソフトテニス「全日本団体決勝T」の結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月11日(日)20時37分19秒 ai126168021134.40.access-internet.ne.jp
  (その2)
④男子の部 優勝:都清瀬
⑤男子の部 ベスト4チーム 表彰後撮影
⑥女子の部 第3位:都昭和
 

平成29年度 男女ソフトテニス「全日本団体決勝T」の結果です(その3)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月11日(日)20時34分41秒 ai126168021134.40.access-internet.ne.jp
  (その3)
⑦女子の部 第5位:都清瀬
⑧女子の部 第5位:都高島
⑨女子の部 本日の結果トーナメント表
 

平成29年度 男女ソフトテニス「総体団体決勝トーナメント大会」の対戦表です

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月 8日(木)14時46分14秒 ai126155058117.29.access-internet.ne.jp
編集済
  この大会は「関東団体決勝大会」にて上位16チームのみが出場の権利が有ります。
男女共に本大会の‘優勝チームのみ’が全日本選手権東京都代表となります。
男女共に「府中の森公園テニスコート会場」にて同時開催です。

男子の全日本選手権は7月22日(土)~25日(火)、福島県会津若松市で開催されます。
女子の全日本選手権は7月26日(水)~29日(土)、同上会場で開催されます。

■男子の部は本日8日(木)15時30分前に発表されました。
http://thsbst.blog40.fc2.com/

日程:6月11日(日) 受付終了:8時30分受付(オーダー提出)終了
会場:府中の森公園テニスコート(オムニ1~4コート)
開会式:8時30分~ 4コート
初戦は3番手まで行います。

《出場の都立高校名》
②清瀬 ⑤昭和 ⑥武蔵丘 ⑨足立西 の4チーム。

■女子の部は1日(木)に発表されました。
http://www.tokyo-hswstc.com/

日程:6月11日(日) 受付終了:8時30分受付(オーダー提出)終了
会場:府中の森公園テニスコート(オムニ5~8コート)
開会式:8時30分~ 6コート
初戦は3番手まで行います。

《出場の都立高校名》
④清瀬 ⑤昭和 ⑦高島 ⑧武蔵村山 ⑩武蔵丘 ⑯葛飾野 の6チーム。
 

平成29年度「第67回女子ソフトボール関東大会」2日目の結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月 4日(日)17時00分28秒 ai126167061114.37.access-internet.ne.jp
編集済
  本日も江戸川区ソフトボール場に向かいました。
当初の2日目は都立チームが勝ち残った場合のみ・観戦する予定でした。
8年に1度の東京都が主催、1日目のみの結果報告では無く2日目の結果報告も致します。
都立チームの出場は無くても公立高校として県立水戸商業が進出しています。

1時25分に予定の全対戦が終了し表彰式の写真撮影後、隣接の菖蒲園のバス停に向かいました。
2時00分発車のJR小岩駅行きの京成バスにて帰路に着きました。

下記に本日の結果をお知らせします。観戦した対戦はは詳細付です。

■【準決勝】星野(埼玉①)-千葉経済大附(千葉②)
1回表・星野:遊ゴ失 無死一塁 投ゴ 一死二塁 振三振 遊小飛
1回裏・千葉:左本塁打で1点 死球 無死一塁 二ゴ・二塁ベースを踏み一塁に送球はセーフ 一死一塁
              大左飛 二死一塁 二ゴ

2回表・星野:投交代 二ゴ 一ゴ 遊飛
2回裏・千葉:二安 無死一塁 三ゴ・一塁に高め送球でセーフ 無死一二塁 バウンド高い遊ゴ 一死二三塁
              故意四球 一死満塁 四球で1点 二飛失で1点 一死満塁 左飛・タッチアップで1点
              二死二三塁 見三振 計3点

3回表・星野:振り逃げ 無死一塁 三ゴ 一死二塁 二ゴ失 一死一三塁 盗塁二三塁 投ゴ失で1点
              一死一三塁 一走者盗塁・捕が二塁に送球・その間三走者ホームへ1点・一走者挟まれアウト
              二死 左飛 計2点
3回裏・千葉:投交代 四球 振三振 一死一塁 三ゴ・二塁アウト・一塁セーフ 二死一塁 遊安 二死一二塁
              二飛

4回表・星野:右安 無死一塁 右邪飛・タッチアップで二塁に 一死二塁 捕逸三塁 振三振 二死三塁 遊飛
4回裏・千葉:遊ゴ 中安 一死一塁 死球 一死一二塁 左飛 中直

5回表・星野:投交代 二ゴ 三ゴ 右安 二死一塁 死球 二死一二塁 右安 二死満塁 右邪飛
5回裏・千葉:投ゴ 左安 一死一塁 二ゴ・一走者にタッチ・一塁アウトの併殺

6回表・星野:投ゴ 右安 一死一塁 振三振 右安 二死一二塁 右飛
6回裏・千葉:三飛 三ゴ 投交代 3球見三振

7回表・星野:三ゴ 一前バント安 見三振 二死一塁 振三振 ゲームセット

《上記の結果にてのランニングスコアは下記です》
    星野(埼玉①) 0020000|2 (9時24分~11時06分)1時間42分
千葉経済大附(千葉②) 130000x|4 (7回)

山梨学院(山梨②) 000000101 |2(9時24分~11時14分)1時間50分
水戸商業(茨城①) 000001002x|3(9回タイブレーク)

■【決勝戦】千葉経済大附(千葉②)-県立水戸商業(茨城①)
1回表・千葉:遊ゴ失 左安 無死一二塁 三ゴ 一死二三塁 振三振 遊ゴ・ダイビングキャッチで
              一塁アウト・ファインプレー
1回裏・水戸:二ゴ 一安 三ゴ 二死二塁 捕逸で三塁へ・捕が三塁送球でアウト

2回表・千葉:二ゴ 右安 一死一塁 振三振 二死一塁 四球 二死一二塁 左安 二死満塁 遊直
2回裏・水戸:中安 不正打撃 一死一塁 遊ゴ 二死二塁 振三振

3回表・千葉:見三振 三ゴ失 一死一塁 死球 一死一二塁 投交代 右中間三塁打で2点 一死三塁 投交代
              三ゴ・ホームアウト 二死一塁 四球 二死一二塁 遊ゴ
3回裏・水戸:捕邪飛 一ゴ 左安 二死一塁 盗塁二塁 二ゴ

4回表・千葉:三直 二安 一死一塁 左ラインきわ二塁打で1点 一死二塁 三ゴ 遊ゴ
4回裏・水戸:右中間二塁打 無死二塁 バウンド高い遊安 無死一三塁 右安がファウルゾーンに転がり1点
              無死一三塁 一走者盗塁アウト 一死三塁 三ゴ・三走者にタッチ・一塁アウトの併殺

5回表・千葉:投ゴ 中飛 振三振
5回裏・水戸:振三振 遊ゴ 投安 二死一塁 右安 二死一二塁 三前バント安 二死満塁 左中間二塁打で
              3点 二死二塁 投交代 投ゴ

6回表・千葉:右飛 大左飛 遊飛
6回裏・水戸:二ゴ 振三振 三ゴ

7回表・千葉:三ゴ 左安 一死一塁 中飛 二死一塁 三ゴ ゲームセット

《上記の結果にてのランニングスコアは下記です》
千葉経済大附(千葉②) 0021000|3 (12時05分~1時25分)1時間20分
県立水戸商業(茨城①) 000130x|4 (7回)
☆県立水戸商業が初優勝☆

◎本日は表彰式の写真を(その1)~(その4)に分けて12枚添付します。
(その1)
①優勝:県立水戸商業(茨城)に表彰状を授与 ☆県立水戸商業は初優勝☆
②優勝:県立水戸商業(茨城)に優勝旗を授与
③優勝:県立水戸商業(茨城)にカップを授与

(その2)
④準優勝:千葉経済大附(千葉)に表彰状を授与
⑤準優勝:千葉経済大附(千葉)にカップを授与
⑥表彰後の2チーム 左側:県立水戸商業(茨城) 右側:千葉経済大附(千葉)

(その3)
⑦第3位:星野(埼玉)に表彰状を授与
⑧第3位:星野(埼玉)にカップを授与
⑨表彰後 星野(埼玉)

(その4)
⑩第3位:山梨学院(山梨)に表彰状を授与
⑪第3位:山梨学院(山梨)にカップを授与
⑫表彰後 山梨学院(山梨)
 

平成29年度「第67回女子ソフトボール関東大会」2日目の結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月 4日(日)16時55分26秒 ai126164057211.2.access-internet.ne.jp
  (その2)
④準優勝:千葉経済大附(千葉)に表彰状を授与
⑤準優勝:千葉経済大附(千葉)にカップを授与
⑥表彰後の2チーム 左側:県立水戸商業(茨城) 右側:千葉経済大附(千葉)
 

平成29年度「第67回女子ソフトボール関東大会」2日目の結果です(その3)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月 4日(日)16時53分46秒 ai126164057211.2.access-internet.ne.jp
  (その3)
⑦第3位:星野(埼玉)に表彰状を授与
⑧第3位:星野(埼玉)にカップを授与
⑨表彰後 星野(埼玉)
 

平成29年度「第67回女子ソフトボール関東大会」2日目の結果です(その4)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月 4日(日)16時51分53秒 ai126164057211.2.access-internet.ne.jp
  (その4)
⑩第3位:山梨学院(山梨)に表彰状を授与
⑪第3位:山梨学院(山梨)にカップを授与
⑫表彰後 山梨学院(山梨)
 

平成29年度「第67回女子ソフトボール関東大会」全チームの結果です(その1)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月 3日(土)20時32分7秒 ai126246038177.62.access-internet.ne.jp
編集済
  本日は江戸川区ソフトボール場に向かいました。
関東大会にての都江戸川と都小平西の対戦観戦です。
都第一商業・都豊島・都文京・都武蔵丘の部員さん達がお手伝いに来ていました。
4時49分に予定の全対戦が終了し、結果写真を撮り5時00分に帰路に着きました。

下記に本日の全結果をトーナメント表の左から右の順序でお知らせします。
観戦した対戦はは詳細付です。

■【1回戦】都小平西(東京)-高崎商業(群馬)
1回表・小平西:左二塁打 無死二塁 三前犠打 一死三塁 右中間三塁打で1点 一死三塁 二ゴ・
                ホームアウト 二死一塁 中安 二死一二塁 左飛
1回裏・高崎商:遊ゴ 見三振 中安 二死一塁 左飛

2回表・小平西:振三振 振三振 遊直
2回裏・高崎商:左安 無死一塁 左飛 一死一塁 二安 一死一二塁 投交代 投安 一死満塁 不正打撃
                二死満塁 投交代 遊安で1点 二死満塁 投交代 捕逸で1点 二三塁 右ゴ 計2点

3回表・小平西:左安 無死一塁 二ゴ 一死二塁 左ラインきわ二塁打で1点・ホーム返球間に三塁まで
                一死三塁 投ゴで1点 二死 中安 左安 二死一二塁 遊ゴ 計2点
3回裏・高崎商:中安 無死一塁 投交代 中安 無死一二塁 四球 無死満塁 遊ゴで1点 一死二三塁
                投交代 中安で2点・ホーム返球間に二塁まで 一死二塁 投交代 捕ゴ・三塁送球セーフの野選
                一死一三塁 盗塁二三塁 投ゴ・ホームアウト・打者走者二塁へ・二塁に送球間に1点 二死二塁
                遊ゴ失 二死一三塁 盗塁二三塁 右安で1点・一塁に暴投間に1点・打者走者は二塁まで
                二死二塁 死球 二死一二塁 中飛 計6点

4回表・小平西:右ゴ 捕安 一死一塁 左飛 中安 二死一二塁 三ゴ失 二死満塁 三ゴ
4回裏・高崎商:遊安 二安 無死一二塁 三ゴ・三塁でアウト 一死一二塁 ダブルスチールで二三塁 投ゴ・
                一塁暴投セーフで1点・ボールデッドで1点 一死二塁 中越二塁打で1点 一死二塁 二ゴ・
                三塁暴投野選で1点・打者走者は二塁まで 一死二塁 右中間三塁打で1点 一死三塁
                左安で1点 一死一塁 盗塁二塁 左ラインきわ二塁打・ホームアウト 二死二塁 左邪飛
                計6点

5回表・小平西:振三振 中飛 ?でアウト コールドでゲームセット

《上記の結果にてのランニングスコアは下記です》
都小平西(東京) 10200| 3     (9時26分~11時06分)1時間40分
高崎商業(群馬) 0266x|14     (5回コールド)

 本庄第一(埼玉) 0000000|0   (愛国会場の為に対戦時間は不明)
東海大菅生(東京) 000010x|1   (7回)

■【2回戦】
高崎商業(群馬) 0000000|0    (1時27分~2時41分)1時間14分
  星野(埼玉) 100101x|3    (7回)

水戸第二(茨城) 0000000|0    (11時36分~1時03分)1時間27分
帝京第三(山梨) 2200000|4    (7回)

千葉経済大附(千葉) 0110400|6  (9時26分~11時15分)1時間49分
 厚木商業(神奈川) 0000010|1  (7回)

★都江戸川(東京)-白鷗大足利(栃木)
1回表・江戸川:振三振 中安 一死一塁 三ゴ・二塁でアウト 二死一塁 遊飛がポテン安・投が三塁に投げ
                アウト
1回裏・白鷗大:四球 無死一塁 三前犠打 一死二塁 左二塁打 一死二三塁 三ゴ・ホームアウト
                二死一三塁 盗塁に三塁 中越エンタイトル二塁打で2点 二死二塁 見三振

2回表・江戸川:四球 無死一塁 二ゴ・二塁ベースを踏み一塁アウトの併殺 二死 一ゴ
2回裏・白鷗大:振三振 遊飛失 一死一塁 三前犠打 二死二塁 振三振

3回表・江戸川:投ゴ 一ゴ 遊安 中安 二死一二塁 振三振
3回裏・白鷗大:捕邪飛 三ゴ 振三振

4回表・江戸川:左飛 中安 一死一塁 右ラインきわ二塁打 一死二三塁 投交代 振三振 振三振
4回裏・白鷗大:中安 無死一塁 一前犠打 一死二塁 一飛 二死二塁 盗塁三塁 二ゴ

5回表・江戸川:中安 無死一塁 バントが投飛 一死一塁 遊飛 四球 二死一二塁 見三振
5回裏・白鷗大:中飛 中二塁打 一死二塁 三前犠打 二死三塁 遊安で1点 二死一塁 ボーク?で二塁
                遊ゴ・二走者の足に当たり守備妨害アウト

6回表・江戸川:四球 左飛 一死一塁 捕逸二塁 二ゴ 二死三塁 遊邪飛
6回裏・白鷗大:二直失 無死一塁 三前犠打 一死二塁 中安 一死一三塁 盗塁二三塁 振三振と三塁牽制
                アウトの併殺

7回表・江戸川:二ゴ 遊飛 四球 二死一塁 左安 二死一二塁 投飛 ゲームセット

《上記の結果にてのランニングスコアは下記です》
 都江戸川(東京) 0000000|0   (11時41分~1時09分)1時間28分
白鷗大足利(栃木) 200010x|3   (7回)

 山梨学院(山梨) 1000110|3   (9時28分~10時57分)1時間29分
木更津総合(千葉) 0000100|1   (7回)

藤村女子(東京) 1500000|6    (11時24分~1時22分)1時間58分
健大高崎(群馬) 0101102|5    (7回)

座間総合(神奈川) 1000000|1   (愛国会場の為に対戦時間は不明)
 水戸商業(茨城) 001300x|4   (7回)

  東海大菅生(東京) 02000 |2  (愛国会場の為に対戦時間は不明)
宇都宮文星女子(栃木) 22311x|9  (5回コールド)

■【3回戦】
帝京第三(山梨) 0030000 |3   (3時11分~4時49分)1時間38分
  星野(埼玉) 1000201x|4   (7回)

千葉経済大附(千葉) 1001000|2  (1時50分~3時26分)1時間36分
 白鴎大足利(栃木) 0000010|1  (7回)

山梨学院(山梨) 1012000|4    (1時55分~3時27分)1時間32分
藤村女子(東京) 0000003|3    (7回)

   水戸商業(茨城) 0000200|2 (愛国会場の為に対戦時間は不明)
宇都宮文星女子(栃木) 0100000|1 (7回)

★上記4対戦、全て1点差ゲームです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日4日(日)の対戦は下記です。○数字は各都道府県予選順位です。
■【準決勝】
星野(埼玉①)-千葉経済大附(千葉②)    江戸川区ソフトボール場G 9時30分~
山梨学院(山梨②)-水戸商業(茨城①)    江戸川区ソフトボール場H 9時30分~

■【決勝戦)上記勝者同士           江戸川区ソフトボール場G 11時30分~

◎本日の写真を(その1)(その2)に分けて4枚添付します。
(その1)
①大会名記載の横断幕
②都小平西
③都江戸川

(その2)
④本日の対戦結果トーナメント表
 

平成29年度「第67回女子ソフトボール関東大会」全チームの結果です(その2)

 投稿者:風のささやき  投稿日:2017年 6月 3日(土)20時25分54秒 ai126246083243.62.access-internet.ne.jp
  (その2)
④本日の対戦結果トーナメント表
 

レンタル掲示板
/26